FC2ブログ

練習から藤本索子杯そして悠悠ホーム杯

9月13日土曜日、練習。
勝ったり負けたりするその結果よりも
僕からすれば一生懸命できるのか、
失敗を成功に結び付けようとするのか、
コーチの指導を真剣に聞いているのか、
できないことにチャレンジしようとしているのか、
そんな姿が見えたり、見えなかったり
そっちの方が重要だ。
そんなところがいい方向に出ていればおのずと結果も前進していく。
今年のチームもなんで?と頭を悩ますことが多い。
とにかく良い時とそうでない時の波が大きい。
何も言うことがない時があったかと思えば
一日血圧上がりっぱなしの時も…
なぜなのか・・・
常に良い時が続くなんて思ってない。
悪い時から良い時に変わるスイッチ?
これがいまいちつかめない。
変わるための『きっかけ』をより多く作ってやるしかない。
先週の練習試合、午前と午後で180℃違っていた。
何が原因なのか…

この日の練習は
『何事にも理由がある』
『何事もつながっていく』
それをしつこく言った。
メニューはいつもと一緒。
ただ、『あっ』と思うことがあればすぐさま練習を止めて
姑のように話をした。
やさしく言う時もあったが、
やはり大声で言うことも…
相対的に点数つければ70点ぐらい。
ちょっとしたことのマイナスポイントって大きい。

そんな練習の中、午後になって
拓人が目を引いた。
同級生の心南が体調不良、愁冶が空手で不在。
5年生一人。
ワッ~と感情を出すことはない。
でも、率先して声を出していた。
ま~だ腹の底から出てくる声ではないが、
声が止まった時には真っ先に声を出していた。
素振りを見ても、平日振ってきたんだろうな。と思ったし、
なにより、僕が『これから期待してもいいか?』って聞くと
『はい』という返事がきた。
ちょっと前まではなかった返事。
一歩一歩頑張っていこうぜ。

9月14日日曜日、藤本索子杯。
太宰府9チームワンデイトーナメント大会。
正直リーグ戦とは違ったプレッシャーがあった。
当日抽選。
初戦がどこになるのか?下手すりゃ4試合?
開会式終了後の抽選・・・
直後の第一試合に決定。
慌てて練習のピッチを上げた。

よく、甲子園で上位進出したチームの監督さんが
『大会を通して選手が成長してくれました。』
なんてコメントをしているが、
まさしくこの日のチョイ悪わんぱく軍団は試合ごとに良くなっていった。
特に打撃面では全く振れてなかった第一試合から、徐々に振れるようになってきた。
(ん・ん・ん・・・準備不足か…)
やっぱりどんな大会もそうだけど初戦って一番重要だよね。
さすがに決勝戦では選手は気付かないだろうが僕から見れば
疲れの色が所々に出ていた。

1日、4試合目の決勝戦。
あの日と同じ。
結果はどうであれ同じ失敗はできない。
戦術だとか技術の適切な指導は僕にはできない。
ただ、今できる精一杯の力を出させることだけ。

選手は本当に頑張って、全力を出し切って見事に勝利。

藤本索子杯 優勝!!
20140914-3.jpg

20140914-2.jpg

太宰府9チームでの大会、全制覇!!
おめでとう。チョイ悪わんぱく軍団。



この日みんな活躍し、いいプレーもあったが、
やっぱり決勝戦での一発が大きかった。
(翌日は不発だったが…)

豪快なスイングのプーさん。
20140915-6.jpg
毎試合頼むよ…


9月15日月曜日、悠悠ホーム杯決勝トーナメント。
予選を勝ち抜いてきた8チームのトーナメント。
当日抽選。
まあ、どこと対戦しても強豪ばかり。
いかに自分たちの力を出し切れるのか?
目指すは2日連続の優勝旗。

20140915-10.jpg

初戦は春日野ライオンズさん。
初回三者三振で切って取り、最高の滑り出し。
その裏・・・
お父さんが来ているとやっぱり違う・・・
20140915-5.jpg

賢志の先制二点タイムリーヒット。
やっぱり毎週頼みますよ…Nコーチ。
(今週末もね。)

ところが、なんでもないフライの落球から再三のピンチ。

ここで土曜日の練習、日曜日の経験が生きた。

とにかく何が何でも…のプレーの連続。
20140915-8.jpg

20140915-7.jpg

なんとか初戦突破。
対戦いただいた春日野さん。
試合もそうだが、試合前の練習。本当に勉強になった。
打てないことを良く嘆くが、基本を教えられていない自分を改めて知る機会だった。
ありがとうございました。

続く準決勝。
北野シャイナーズさん。
今年の西日本県大会で対戦いただき
何もできずに0-6の完敗。

リベンジ・・・
その気持ちで挑戦。

ベンチも一生懸命。
20140915-14.jpg

20人で一生懸命。
20140915-15.jpg

超一線級のピッチャーを相手に
ワンチャンスを作れるか?
そこで一点取れるのか?
1-0での勝利しかイメージできなかった…

ところが、先に先制される。
前回はここからボロボロに崩れていったが
この日はしぶとく守っていた。
攻撃も前回同様結果13三振を喰らったが、
中身は違った。
前回はバット振れますよう~…
今回はなんとか打ってやろう…

ワンチャンス作った。

そこで点が取れなかった。

少ないチャンス、そこで点数取れるのか、そうでないのか・・・
1-0で敗戦となった。
点差以上に力の差はあったが、間違いなくその差は前回よりも縮まっていた。
20140915-12.jpg

北野シャイナーズさん、対戦ありがとうございました。
そして優勝おめでとうございました。


悠悠ホーム杯
第3位。
よく頑張った。 おめでとう。


20140915-13.jpg

20140915-9.jpg


3日間、練習~藤本索子杯~悠悠ホーム杯と繋がった流れ。
忘れないでほしい。

そしてこれに満足しないでほしい。

貪欲になれ。
チョイ悪わんぱく軍団。

充実した3日間でした。

今週末のリーグ戦、大一番が待ち受けている。
頑張っていこう。


番外編・・・
次男坊へ。
2日間、6試合よう頑張った。
ときより『あっ』と思うところがあったが、
その理由も今では分かる。
そして何よりお前もすぐさま立ち直れるようになってきている。
ここ最近ようやく良いも悪いも、らしさ全開。
グランドでは監督と選手。
良いところを潰さず、なおさなきゃならないところはなおしていく・・・
つもり・・・
でやっていくから、もう少し、あと3か月ちょい。頑張っていこう。

長女へ。
度胸だけで公式戦初登板。
もう2度とない兄妹リレー。
最高の思い出…
練習で涙を流すこともあるが、頑張っていこう。

次女へ。
ムードメーカー頼むぜ…
20140915-11.jpg




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

4人の父さん

Author:4人の父さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR