FC2ブログ

さ~て・・・

8月11日月曜日
先日雨天で中断した福岡小学生ソフトボール大会の続き。
なんとか配車のやりくりをつけて、何とか仕事のやりくりをつけて
いざ雁ノ巣へ。

昨日の雨の影響でグランドも試合時間も変更。
選手たちはだらけるかな~。と心配したが
この日はそうでもなかった。
上級生は試合に向けて徐々にいい顔に。
カルガモ軍団もスペースを見つけてボール遊び…

2回戦は弥永リトルガッツさん
決して気が揺んでいた投球ではなかった。
が・・・
初回・・・
死球、盗塁、そしてワイルドピッチ。
あっという間に先制を許す。
その後は制球も定まりチャンスを与えない。
無安打に抑える。
なんとか早く追いつきたいが・・・
流れは完全に弥永さん。
都府楼もチャンスを作るが相手の好守にはばまれ
相当嫌な雰囲気。
ホームが遠い遠い。
4回の攻撃3番バッターから…
ヒットで出塁。
そこで都府楼の大砲、プーさん。
完璧とまではいかないが良い当たり…
の・・・セカンドライナー・・・
ランナー戻れず、ダブルプレー。
ますます空気が重たくなってきた。
続く5番君。
お得意の泳ぎ打法。
ライト線にツーベース。
続く6番君。
ここでなんとかならないと最近どうにもこうにもの
下位打線。
神頼み…
打球は1.2塁間を抜けてライト前ヒット。
すると・・・
神様がいたのか…
ライトの横も抜けていった。
(もちろん相手に救われたプレー)

重苦しい試合だった。
この試合、気の抜けた感じはなかった。
むしろ、『言わんでもできるやん』ていうぐらい
一生懸命だった。
一生懸命試合をしたからこそ
1点の重みをわかってくれただろう。
しっかし打てないな~。

昼食はさんで
3回戦、那珂イーグルスさん。
パート決勝戦。
その前の試合の雰囲気のまま、いい準備をして臨みました。
初回、3番君三遊間内野安打。
そのあと2塁まで進み。
プーさん、相手エラーで出塁。
ツーアウト1.3塁。
5番君の3球目にプーさん、すすすっ~と2塁へ。
ほんと中途半端なスピード。
挟まれてみようとでも思ったのか???
でもそんな感じではなかったよな~。
そのプレーで先取点。
まあ、しけった花火打線だとこれぐらいしかないか・・・

さてその裏である。
ピッチャー君、スピードもコントロールもまずまず。
どちらかと言えば良い方の部類。
先頭打者にどうしようもない絶妙なセフティーバントを決められ
続く2番打者に四球。
この四球も決して悪い四球ではなかった。
何とか踏ん張れよ~。と思った矢先、
3番打者に痛烈なライナーで右中間を真っ二つ。
スリーランホームラン。
ピッチャー君の顔を覗くと、『よし、まだいける。』
つつく4番打者・・・
豪快に弾き返され2者連続のホームラン。
その後も『バットってこんな音するんだ。』というぐらい
痛打を浴びた。
多分今年最高の被安打数だったと思う。
しかも完ぺきな当たりばかり…
初回5失点、2回にも1失点。計6失点。
今のしけった花火打線では到底打開することはできず
初回の1得点のみ。
1-6の敗戦。

今年初めてじゃないかな…
今までも大敗や完敗を重ねてきたが
自滅することなく、向かっていった結果で・・・
ここまでKOされたのは…

でもこの試合は最後までみんなあきらめてなかった。
よく声も出ていたし、ちょっとしたミスがあっても下を向かない。
みんなで何とか食らいついていった。
声聞けばわかるし
表情見ればわかる
動きを見ればなおさらわかる。

試合後のミーティング。
怒ることはなく振り返るように話をした。
いつ以来だろう。
あんな気持ちでミーティングしたのは…

あとでキャッチャーに打たれたコースや球質を聞くが
決して悪いものではなかったとのこと。
さ~て・・・どうしたのもか・・・
今更不器用な投手にチェンジアップというわけにもいかないし
針の穴を通すコントロール???
今までと違い一生懸命投げて打たれまくったのだから、
対策って…・

しけった花火打線。
こちらは対策急務。
さ~て・・・どうしたものか・・・

空いたグランドで漫才チームの守備練習。
声はレギュラーチームにも劣らない。
ソフトボールを楽しむことはレギュラーチーム以上。
ちょっと楽しみ方が違うが…
この子達で来週末は試合?をしなければならない。
しかもぶっつけ本番。
さ~て・・・どうしたのもか・・・


一生懸命やったからこそ感じたことがあっただろう。
気づいたことがあっただろう。
『気付いた』・・その先が大事だぞ。
頑張れチョイ悪わんぱく軍団。

番外編・・・
『時速200㎞あったけ~ん。』
何の事かというとノックアウト食らったピッチャー君の言葉。
あれだけボッコボコにされたから大丈夫か?と思い
家で少々気を遣いながら話をしていたら、
向こうの〇番の痛烈なレフト前ヒットの事を
(三遊間一歩も動けない打球)
『時速200㎞あったけ~ん』って・・・
はあ~余計な心配だった。
今度『巨人の星』でも読ませてみっか。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

4人の父さん

Author:4人の父さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR