FC2ブログ

少しずつ前進???

7月27日日曜日。
お誘い頂いて9チームが集まり練習試合。
リンクを組んでいただき順位決定戦も。
ベンチには大きなテント。
試合前には散水車で散水。
試合の合間には熱中症対策でプールあり。
本当に感謝。
ちょっとした大会の雰囲気。
充実した1日でした。

さて、この日の3試合。
やはり一喝する場面もあったが、少しずつ前進し始めたような・・・

この日一番輝いたプレーをしたのは飛翼。
この日の3試合目。
相手ミスで出塁後、ちょっとしたバッテリーミスを瞬時に判断して
2塁、3塁に進塁。
キャッチャーのちょっとしたファンブルを見逃さず
素晴らしい判断力とスタートで進塁。
あのプレーは誰もができるものではない。
集中力と意識があってこそのプレー。
ファインプレーだった。

そのプレーを高く評価するには訳もある。
それは2試合目終了後のミーティングで
離塁、離塁後の態勢、意識について話をした。
ミーティング通りのことを実践して、且つ結果を出した。
そういう意味でも素晴らしいプレーだった。

停滞気味のチームの前進を感じたのは
飛翼のプレーもあるが、そのプレーのもとになったミーティング。
そのミーティングの内容を引き出したのは2試合目の
弘美のプレー。
9番レフトで先発して1打席目に見事にライト前ヒット。
その塁上で相手投手の投球後、積極的な離塁。
そこを相手キャッチャーの素晴らしい牽制で刺された。
僕は走塁については常に暴走気味でいい。と言っている。
アウトになってみなければ自分のリードや走力なんてわからない。
そして、積極的なミスは問題ない。
その積極的なプレーがあって、それをさらにいいものにするには?
ってことがミーティングの主題となった。

選手が一生懸命プレーして、積極的にプレーして
ミスがあったとしてもそれを題材にして、そして次にいかす。
こんな素晴らしいことはない。
やっているレベルはどうであれ、この日はチームの前進を少し感じた
3試合だった。
(このまま上昇気流に乗ってくれ~!!)

他にもキャプテン雄大。
ここ数試合バッティングの調子が下降気味。
なんとなく結果は出ていたが、本来の打球ではなかった。
いわゆるスランプ。
でも3試合目、3打数3安打。
結果よりもボールをとらえるポイントというかフィーリングが
いい時の状態に戻っていた。
バッティング練習でも素直に聞きそれを実践している。
ほんのちょっとした修正を物にしつつある。
間もなく爆発の予感…

もう一人はエース・寛太。
安定感とかコントロールとか、まだまだだが、
あいつの一番の良さである闘争心。
それが少しずつ戻りつつある。
あの試合以来・・・一番の武器を失った感があったが
ここ数試合、それが見え始めてきている。
もちろんいい方向に。
マウンド上で自然と声が出始めてきている。
そしてこの日、相手打者を抑えた時に
右の腰付近で控えめなガッツポーズを自然と出していた。
(修正するところは修正して良いところは伸ばしていかないと…)
頑張れ、エース君。

チームの雰囲気・・・
少しずつ前進か???
ここ5試合、ノーエラー・・・
間もなく反動が来るか???
いずれにせよ充実した1日でした。

三宅イーグルスさん   0-4 〇
日の出ホークスさん   0-3 〇
板付ドリームズさん    3-1 〇
新球1ケースゲット。


最後にカルガモ5人衆。
(湧心、康生、あゆみ、いずみ、大晴)
朝から夕方遅くまで元気よく一生懸命頑張りました。 ◎。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

4人の父さん

Author:4人の父さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR