FC2ブログ

高校野球 公式戦 初登板!!(驚)

2018年7月29日 日曜日。
3年生の夏が終わり、1,2年生最初の公式戦。

小学時代は必死に親として日々応援。
中学時代はなかなか応援に行けなかったが、
逆にいろんなことを親としても勉強させてもらった。
ソフトボール、野球の違いはあれど小学生、中学生、
一人の人間の成長過程においてスポーツを通して親としての接し方。
特に中学時代は歯がゆさも当然あったが、
中学硬式野球の卒団式での息子の姿を見て
いろんなことを考えさせられた。
そして高校に進学し・・・
できれば野球を続けてほしいな・・・なんて思っていたが
気が付けば丸坊主にしていた。

野球部の話は時々していたが
厳しい話ばかり。
そしてどちらかと言えばネガティブなことも・・・

ところが、28日土曜日の夜
テーブルの上に背番号が置いてあった。
え~っ・・・

高校に入ってなにやっているかと言えばピッチャー・・・
・・・・
守備は親バカと言えど・・・
しかしバッティングは必死になって磨けば何とかなると今でも思っている。
だから、バッティングで勝負してほしいなあ~と思っていたが
本人はどうしてもピッチャーをやりたいみたい。
試合に出れる出れないとかではなく、ピッチャーというものをやってみたかったらしい。
もし次男が中学に入りたての自分だったら、
本人の意志よりも自分の考えを一方的に押し付けていただろう・・・

そんな次男の高校野球初の公式戦ベンチ入り。
前日は背番号はあってもボール拾い。なんて言っていたし・・・
まさか・・・だった。

夜に帰ってくると『見に来てた~』って・・・
行ってるわけないのに・・・
なんと3番手で公式戦初登板。
1イニング1/3。
変化球の『へ』の字も知らん。
牽制球の『け』の字も知らん。
特別恵まれた体格でもなく、ストライクも入るのか?知らん。
当然失点もしたようだが、実に楽しそうに報告。

それぞれの高校野球がある。
どれが正解なんてない。
ただやるからには全力でやってほしい。

公式戦のマウンド・・・二度目はあるのかないのか・・・
(イメージはわかない・・・)
もし機会があれば一度は見てみたい。
(しつこいがバッティングの方が・・・)

高校生活、高校野球頑張れ。寛太。

20180729.jpg

20180729-1.jpg




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

4人の父さん

Author:4人の父さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR