FC2ブログ

GW最終日

2018年のゴールデンウィークも4日まではソフトボール三昧。
5日と6日は盆、正月を除いて初めての連休。

5日は快晴。
娘二人は午前中に次男の練習試合をほんの少しだけ観戦して
母さんと海ノ中道海浜公園。
昨年は僕と3人でマリンワールドだった。
早いものだ・・・
子供の日、夜は皆で美味しいものをと考えていたが、
次男、練習疲れで娘二人と僕の3人で食べたい物のはしご・・・
いろんな会話が弾む。

そして6日GW最終日。
出かけた先は雁ノ巣レクレーションセンター。
娘と同じ学校の同級生二人とそのお父さんたちと7人で雁ノ巣。
ソフトボールがもたらしてくれた縁。
・・・
ソフトボール馬鹿とは言わないが、皆ソフトボールが好きなのだろう。
若干一名次女を除いては・・・

同じ小学校、運命のいたずらか?
何故かそれぞれ違うチーム。
この子達が同じチームだったら?
なんて一度か二度は考えたことがある。
少しは強くなるとかそんなことではなく、子供達がもっと楽しくできたのかな~なんて・・・
しかし、今の状況があるからこの立ち位置もある。
不思議な感覚だ。
まあ~今年は学校対抗があるからその時まで楽しみはとっておこう。

さて、この日雁ノ巣。
全日本小学生福岡県大会。
・・・私服ではなくやはりユニフォームを着ていくものだ・・・
同じ太宰府リーグの2チームの応援と
北九州のスーパーエース、スーパー女子を見るのが目的だった。

小雨の降る中、東ヶ丘さん、太宰府西さん頑張ってました。
大きな声は出せませんが、太宰府の代表を応援しました。
グランドを移して第2試合でいよいよスーパー女子の登場。
昨年見た時よりもさらにスケールアップしてました。
ところが雨が激しくなり1回途中で中断、中止。
残念。
でも大雨の中オーラありありでわずかではあるが見ることができました。
長女は何を思っただろうか・・・
なんでもいいんだけどな・・・
ほんとに何でもいい・・・

この日雁ノ巣へ行って
県大会常連チーム。
そして本大会に進出してきているチーム。
同じ大宰府のチーム。
いろんなチームを見て
都府楼は何が足りないのだろうか?
なんとなくヒントになるものがやっぱりあった。
その差は大きな~
一年間挨拶の練習のみにするか・・・
(都府楼のことを書きだすとボヤキになるので・・・やめよう)

大雨で中止の後は
予定通り志賀島まで行き
海鮮丼の有名な店で昼食。
地魚が美味しい店。
7名中6名は刺身定食や海鮮丼。
若干一名、次女は天丼・・・
あいつらしい・・・

小学生最後のGW、最終日もソフトボール。
一緒に何かを一生懸命、二人三脚、三人四脚でやるのも小学生まで。
もっと違った休みの過ごし方もあっただろうが、これもこれで良し。
娘二人にはずっと先、思い出となった時に言われるだろうな。
でもそれも思い出の一つ・・・
親のエゴか・・・

この日一緒に行動した同じ小学校の四人。
ソフトボールが縁で行動した四人。
対戦時は敵味方だけどいつまでも仲良くね。

子供達の成長と時の経過を感じたGW最終日でした。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

4人の父さん

Author:4人の父さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR