FC2ブログ

3年生 4人

2018チームも練習試合、公式戦ともに
良かったり、悪かったりまあまあそれなりに頑張っています。

そんな中どうしても書き残しておきたいことがありまして・・・
(当たり前なんだけど、すごくいい事なんです・・・今の都府楼にとっては・・・)

それは3年生4人のある行動です。
ここ1,2回ではありません。
今年に入ってからず~っとです。

毎週のように出かける現状。
当然、道具だしも毎週。
他に出かけるので大抵朝も早い。
そんな道具だし。
何回も何回も道具を運んで
それも駆け足で
それを競い合うように3年生4人がやっています。
1月(当時2年生)に気が付いてからず~っと見てますが
それは今でも変わりません。
本当にいいことです。
(あたり前ですが・・・)
そんな3年生の道具だしが上級生に何か・・・ほんの少し・・・
刺激を与えている部分もあります。

個性も強く、いろんな面がありますが
真面目で一生懸命な3年生です。
頑張れ3年生・・・4人組。
仲間を増やして下級生大会出場してみようぜ。


当たり前・・・
よく試合の中でポイントとなるプレー、勝敗を決するプレーが
クローズアップされてその一つのプレーばかりに目が行きがちだが
実はそんな一つのプレーの根源には日常の『当たり前』のことができているかどうか?
がある。
先日、他のチームの監督さん、選手に挨拶ができなかった?しなかった?選手を
厳しく叱った。
当たり前のことができなかった。
もちろん指導不足。
小学生スポーツ?それに限ったことではないが
日常の『当たり前』のことをしっかりできないのに
ソフトボールだけが上手くなるはずがない。

『当たり前』・・・その観点、価値観はそれぞれあるだろうが
そこをしっかりできる選手になってほしいな。

新しい仲間も増えつつある中、
勝負事の世界にいる中で『勝敗』?
もちろんそれも数字として結果として出てくる以上大切だが、
それ以上になにが大切なのか?
今の3年生が時より見せてくれる、すごくいいところと成長が
改めて考えさせてくれる。


・・・
厳しくいくぞ~!!

・・・
頑張れ、都府楼ファイターズ!!

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

4人の父さん

Author:4人の父さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR