FC2ブログ

初めて・・・と 初めてじゃない・・・

予告変更して土日の出来事を。
7月2日 土曜日
都府楼グランドで練習。
グランドを作り終えた頃から雨。
止んだかと思えば・・・雨。
降ったり、止んだり・・・
グランドは使えなくなり、雨も断続的に。
そこで公民館がちょうど空いていたので
座学に変更。
さて、急遽座学となり何も準備をしてない。
何にしようか?
本当なら戦術や状況判断の話をすべきだが・・・
今の甘太郎達は多分理解できないだろう・・・
そこでこの半年を振り返りながら・・・
選手主体の考えや意見を聞く事にした。
・・・あ~・・・やっぱり・・・そう~か・・・
詳細までは言えないが、僕自身予測はしていたとはいえ
とてつもない葛藤の時間となった。
短い時間の中で、今がそうならば、まずはあいつらの目線におりてから
少し上のことを教えてやろうと自分自身に言い聞かせ、いろんな話をした。
否定することなく、違った方向から考えられるように・・・

新人戦には多分間に合わない。
なんとか見方や考え、意識を変えてやらないと…

この日の午後はグランド状態も悪く休みにした。
午前中の座学が少しでも甘太郎達の頭の中に残れば
ボールを投げたりバットを振ったりすることより身になると思い…

7月3日 日曜日
春日市長杯。
早めに集合して都府楼グランドで練習。
まず話をしたのは土曜日のミーティングでみんなで話をしたこと。
アップ、キャッチボール。
その姿もまだ物足りない。
しかし怒ることなく、そこでも土曜日のミーティングでの話をした。
グランドを出るときも、会場についてからも・・・

試合が始まると少し今までと違う感覚がした。
内容は相変わらずミスのオンパレード。
しかし、何か違う感覚が・・・
ズルズルいかない。今できる粘りを発揮。
この試合ゆがんだ思いだが、僕自身期するものがあった。
あいつらに勝たせてやりたかった。
しかし、力及ばず敗戦。

悔しい思いの中になぜか少しうれしく思っている自分がいた。

それは今年初めて練習したことが次に繋がったから。
土曜日みんなでミーティングしたこと、何度も何度も言ったことが
初めて試合に繋がった。
ミスは相変わらずだったが、最少失点で守ろうとする気持ち。
なんとか点を取ろうとする気持ち。
それが初めてゲームセットの瞬間まで続いた。
ほんのわずかだが前に進んだ気がした。
試合後のミーティングもいつもより長く、諭すようにいろんな話をした。
こんな試合ができたのだから・・・


初戦敗退のため、居場所がなくなり無理を言って水城さんにお願いした。
土曜日からこの試合に繋がってきたものを練習や練習試合にもつなげようと思い…

そこで待ち受けていたものは・・・
初めてじゃない。
何度も何度も何十回も経験したことだった。
午前中が天国ならば午後は地獄だった。
午後は残念な思いと悔しい思いと反省のオンパレード。

今甘太郎達に足りないものはたくさんある。
技術であったり、戦術であったり・・・
意識や目標の違い。それもそうだが、
何より全体として『負けん気』だとか『競争意識』が足りない。


せっかく今年初めて練習が次に繋がった。。
今年初めて気持ちが試合に繋がった。
簡単には変わらないことは十分経験してきたし、理解している。
でも今年初めて少しの変化を見せたのだから根気強くやるか・・・

やらされてやるものは何も身につかないし楽しくもない。
学校もそう、勉強もそう、宿題もそう、塾もそう。ソフトボールもそう。
『自主性』『自覚』を持てる選手になるように頑張るか・・・
そうなったときには簡単に勝てるだろう…
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

4人の父さん

Author:4人の父さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR