FC2ブログ

練習試合

2月15日 日曜日
この日は練習試合・・・

4,6,27,30・・・
『リーチ!!』
59!!
『ビンゴ~!!』って事じゃないよ。

コーチ陣もお父さん達もお母さん達もグランド設営、審判、応援。
できることをやってくれているんだよ。

この日の練習試合もスコアをつけてもらってた。
毎試合毎試合選手が見ることの無い数字。
1年終わっても公式戦の数字しか出てこないけど
練習試合もつけてるんだよね。

選手はこの数字どう思うかな???


1日で4試合しました。
4試合もさせてもらったことを対戦頂いたチームに感謝してほしい。
試合ができることを大事に思ってほしい。


4試合で6安打。
今は打つことに関してはさほど言わない。
でも、できることをやっているか???
バットを振っているか???
満足いく結果だったか???

27
4試合、4投手で27四死球。
ピッチャー陣、一生懸命やっている。
だけどこの四死球。これでいいか???
今年背番号『1』は欠番とした。
すぐにコントロールをつけなきゃ。とは僕は思っていない。
一人一人にまずはどこをなおさなきゃ。って言っている。
まずはそこを修正というか、身につけていかないとね。
エースは一人。
奮起を期待する。

30
4試合で30失策。
これってバッテリー間のワイルドピッチやパスボールは含まれていない。
それ入れるとさらに倍。
難しい打球をとれ~!!なんて言ってない。
今はただキャッチボールを大切にしよう。と言っている。
キャッチボールの大切さをわかってほしい。

59
そんなことで・・・
4試合で59失点。
これを仕方ない。と思ったら絶対だめだぞ。
この数字を減らしていこう。と強く、選手全員が思わないと。


この数字の原因は指導力のない監督の責任だ。
できることをいろんな協力を得てやっていくから
選手も頑張れ。
やればできるから。
必ずできるから。

新チーム結成を振り返ることは今は必要ない。
まして下を向くこともない。
ただただ前を向いていこう。


土日、キャプテン、副キャプテンに大声を出したけど
それはキャプテン、副キャプテンだから。
心南が試合中ずっと声を出し続けているのも聞こえてる。
愁冶が気迫こもったプレーをしているのも見ている。
でも試合をするのは君らを中心とした選手達。
新チームはどちらかというとおとなしいチームだ。
そして幼いチームだ。
それを引っ張っていくのはやっぱりキャプテン、副キャプテンだから・・・
君らにはそれができると思っている。
頑張れ。

この日の4試合、とても試合どころではなく
あたふたあたふたしてたけど、3試合目の途中、
へなちょこキャッチャーが
『あの高めのボール取れなくてごめんね。今度捕るけん。
ナイスピーだったよ』って。
するとへなちょこピッチャーが
『次は抑えるけん』って。
ベンチ裏で話をしていた。
最年少君が
『バッター打てるよ~』という大きな声を出していた。
都府楼ファイターズには可能性がある。
チーム一丸となって頑張っていこう。

2月15日練習試合
明治バイソンさん 15-4 ×
東ヶ丘さん     0-19 ×
太宰府西さん   9-10 ×
太宰府西さん   15-0 ×


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

4人の父さん

Author:4人の父さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR