FC2ブログ

もしかすると・・・

11月8日土曜日
宇美町招待ジュニアソフトボール大会
結果は残念ながら予選敗退。

千早西さん1-0 〇
雄大の先頭打者ホームランで勝利。

美和台さん0-7 〇
打線が自分の役目をこなし4回コールド

パート決勝タイブレーカー
上白水さん3-0 ×
ノーアウト2塁から、先頭打者を見逃し三振にとり。
続く打者をピッチャーゴロ、3塁封殺。
2アウト1塁まで守りで攻めたが・・・
僕の守備位置の指示ミスも響き
痛恨の一発を浴びて3失点。
その裏、選手たちも意地を見せるが
上白水さんの好守もあり無得点。
最後は2アウト1,3塁でバッター雄也。
この2年どんな時でも都府楼の4番を任せてきた。
もっと言えば入団してきた時から将来の4番と決めて
チームを作ってきた。
とても魅力ある選手。
一気に追いつくにも雄也の一発を期待した。
正直見ていてワクワクした。
結果は相手好投手のアウトコースを
豪快に空振り三振でゲームセット。
負けちゃったけどすがすがしい気分で終わった。
体はでかいが性格は本当にやさしく
ま~だ小学生らしさ全開の雄也。
最後の空振りも、らしさ全開だった。
都府楼の看板選手。
大きな期待もあるから厳しいことも言われている。
プーさんが4番にいるから前後もまとまる。

一生懸命守って、一生懸命攻撃して
それで負けちゃった。

リーグ戦終了してからの試合・・・
勝ったり負けたり・・・
いずれもモヤモヤ感を残す試合が多かった。
でも、この日の3試合は久しぶりにチョイ悪わんぱく軍団の
ベストを見た。一生懸命を目の当りにした。
試合前の準備、試合中の集中力。
そして最後の敗戦後の表情。

この日の3試合でこれで完全に・・・
とは言えないが
もしかすると・・・
また前に進みだすかもしれない。
選手たちの力で・・・

良い方向へ向かう『きっかけ』を作る難しさ・・・
指導する側からすれば超難題。
今のチームも山あり谷ありできている。
でも今年のチームはその悪い方の間隔が
比較的短い。
最後は上り坂で終われることを
最後は頂点で終われることを
期待させてくれる3試合だった。

番外編
・・・感じたかな・・・
11月9日日曜日
雨のため、3年生以下は休み。4年生以上で練習。
その練習時間のほとんどは映画観賞。
僕自身見ていて涙が出そうな感動映画。
ちょっと難しかったかな?
ちょっと長かったかな?
練習終わりのミーティングでこの映画をみんなで見た意味を
わかりやすく話をしたつもり。
今日一日で理解できるとは思わないが
この映画の意味をくり返し言い続けることはできる。
汗を流すことも当然練習としては必要。
今日みたいに考えさせるとこや感じさせることも必要。
今日の練習は本当にいい練習だった。
機会を与えていただいた湯町さん本当にありがとうございました。
(長男にも見せよう。っと)


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

4人の父さん

Author:4人の父さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR