FC2ブログ

どっぷり・・・

11月1,2,3日の三連休。
どっぷり、朝から日暮れまでソフトボール。

6年生主体のレギュラーチームはというと
公式戦、練習試合含め4試合で2勝2敗。
なんと言っていいのか・・・
もう少しはできると思うのだが・・・

残りあとわずか・・・
その限られた貴重な時間内でどんな話をすればもう一度火がつくのだろうか???
毎年この時期になると同じ悩みを持つ。
これが春先ならガ~ンガン言っていただろう。
でも今はゴール目前。自ら動いてほしい。
決してダメなわけではない。
ただ、あいつらのベストを知っているし・・・
ただ、それに程遠いだけ・・・

やる気のないやつは・・・って簡単だけど
そればかりを前面に出すのは指導する側とすれば無責任。
やる気、その気にさせるための手段の範囲内でないと・・・
何とかもう一つ階段を上らせたいね。
さて、残り1ヶ月何をしてやれるだろうか?何を言ってやれるだろうか?
泣いても笑っても残り1ヶ月、後悔はしないようにしよう。

2015の方はというと
3連休の間に特別ルールも含め5試合。
・・・も・・・
試合をさせていただきました。
・・・試合・・・
ん~『し』の字にもならないが・・・
ようやく『し』の字を書くために筆を持つことを
覚えただろうか???
時々アウトが取れるようになってきた。
少しはキャッチボールが大切だ。ということがわかったような・・・
少しは練習を真剣にやらないといけない。ということがわかったような・・・
いずれにしても身のある3日間になっただろう。
太宰府西さん、東ヶ丘さん本当に本当にありがとうございました。


それとこの3日間の中で土曜日と月曜日に
太宰府選抜の練習があった。
6年生が一堂に会しての練習。
そういう場で普段通りできる子供。
実力の少しも発揮できない子供。
いろんな子供をわずかな時間だけど見ることができた。
このことは僕自身とてもいい勉強になったし
これからの都府楼ファイターズにいかさなきゃ。と思った。




本当は今回はこれが一番言いたい。
チョイ悪わんぱく軍団・・・
選抜に7名の名が呼ばれた。
素晴らしいことだと思う。
でも今の都府楼ファイターズがあるのは7人の力だけではない。
8人の6年生が4年生の頃からみんなできつい練習をして
みんなでつらい思いをして、時には嫌な思いをして
そしてみんなでいい思いをしてきた。
誰か一人でも欠けてたら今のチームはない。

仲間の気持ちがわからん選手は絶対ゆるさん。
仲間の気持ちがわかるなら全力を尽くしなさい。

名が呼ばれなかった1名は、本当につらい瞬間だっただろうが
同じチームメイトが選ばれたことを誇りに思ってほしい。
努力できる才能はおまえが一番。

僕は厳しい出来事だったと思うがこれを機に
さらにいい仲間になってほしい。
ソフトボールが上手だとか下手だとか、
自分たちの時は何勝しただとか、
そんなことは正直どうでもいい。
それよりも君達が中学、高校、いつまでたっても
いい仲間であってほしい。
きっと何か意味がある出来事だったんだよ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

4人の父さん

Author:4人の父さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR