FC2ブログ

『経験』・・・少しは・・・

10月26日日曜日。
筑紫地区ジュニア選手権。
第一試合
とにかくしつこくしつこく選手に言ったのは
試合前の準備。
当日の準備する時間、20分だったり2時間だったり、
今までいろんな経験をしてきている。
この試合はきちんと調整して試合に入っていった。
それともう一つは前日言ったこと。
反省することがあったのならそれをいかすこと。
選手はきちっとできることを。ベストを尽くした。

第二試合
この試合は『我慢比べ』ということを数多く言って臨んだ。
この大会はトーナメント戦、当然対戦相手のレベルも上がる。
そして選手達も『勝ちたい』とか『勝たなきゃ』って気持ちも強くなる。
今までその気持ちが時として空回りしたり、ちょっとしたことで
プッツンしてきた試合も多々あった。
そうならないことがベストだが、ちょっと歯車が狂うと
そうなってきていた。
その度に僕も怒号をあげてなんとかしようとしてきたが、
上手くいくことが少なかった。
4回の守り、ツーアウトからインコースを狙った投球がデッドボール。
ちょっと嫌な感じがした。
するとそんな予感、当たらんでもいいのにミスも出て…
悪童も顔をだし…悪い流れに…
すかさずタイムをとって淡々と言ったのは
『我慢比べ』。
なんとか最少失点で止まり、結果勝利。

僕も今年一年散々いろんな経験もしてきたし、
選手もいろんな経験をしてきた。
経験したからといって1度や2度で完璧に克服できるわけではない。
でもこの日の2試合は、少しは選手が自分達みんなで経験をいかした試合だった。

この日は正遊撃手の真郷が故障で出場不可。
戦力としてはダウンするし、人数増えたからといって
一人が欠けると四人はポジションが入れ替わる。
一人欠けたところにその変わりが入るほど人材豊富ではない。
それぐらい層は薄い。
しかし、今までも病欠や故障でベストを組めずに
試合をこなしてきて、ある程度結果も出た試合もあった。
正直、ん・ん・ん・・・と思ったが
ここでも選手たちが今までの経験をいかした。
違和感少なく試合をしていた。

経験・・・少しはその大きな財産をいかすことができた2試合でした。
僕自身、前日の苦しい? またか・・・って試合を見ていないせいもあるが
チーム一丸となり経験をいかすことができた2試合でした。

今週末も頑張れ、都府楼ファイターズ。

番外編
2015チーム、土曜日、日曜日で無理をお願いして
2試合、2試合の計4試合。
4試合で60点?70点?
総評ではない…
4試合の失点数…

失点数…
数字よりもその内容…
内容よりもその経緯…
今までにない経験。
試合経験者もさることながら、7月に9人そろって今13人。
また、新しい経験をする。
今はどうしようもない。
でも、日曜日ボロ雑巾のようになった後のミーティングでの
チビッ子達の表情は、眼差しは、なんちゃって監督を熱くさせるものがあった。
なんとかしてやりたい。
厳しいことを言うことが増えるのは間違いないが
今年の、今のチームが歩んできた道のり、その経験を
いかさないと・・・
そう改めて思った60?70?失点。
頑張れ!! カルガモ軍団。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

4人の父さん

Author:4人の父さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR