FC2ブログ

高校野球 公式戦 初登板!!(驚)

2018年7月29日 日曜日。
3年生の夏が終わり、1,2年生最初の公式戦。

小学時代は必死に親として日々応援。
中学時代はなかなか応援に行けなかったが、
逆にいろんなことを親としても勉強させてもらった。
ソフトボール、野球の違いはあれど小学生、中学生、
一人の人間の成長過程においてスポーツを通して親としての接し方。
特に中学時代は歯がゆさも当然あったが、
中学硬式野球の卒団式での息子の姿を見て
いろんなことを考えさせられた。
そして高校に進学し・・・
できれば野球を続けてほしいな・・・なんて思っていたが
気が付けば丸坊主にしていた。

野球部の話は時々していたが
厳しい話ばかり。
そしてどちらかと言えばネガティブなことも・・・

ところが、28日土曜日の夜
テーブルの上に背番号が置いてあった。
え~っ・・・

高校に入ってなにやっているかと言えばピッチャー・・・
・・・・
守備は親バカと言えど・・・
しかしバッティングは必死になって磨けば何とかなると今でも思っている。
だから、バッティングで勝負してほしいなあ~と思っていたが
本人はどうしてもピッチャーをやりたいみたい。
試合に出れる出れないとかではなく、ピッチャーというものをやってみたかったらしい。
もし次男が中学に入りたての自分だったら、
本人の意志よりも自分の考えを一方的に押し付けていただろう・・・

そんな次男の高校野球初の公式戦ベンチ入り。
前日は背番号はあってもボール拾い。なんて言っていたし・・・
まさか・・・だった。

夜に帰ってくると『見に来てた~』って・・・
行ってるわけないのに・・・
なんと3番手で公式戦初登板。
1イニング1/3。
変化球の『へ』の字も知らん。
牽制球の『け』の字も知らん。
特別恵まれた体格でもなく、ストライクも入るのか?知らん。
当然失点もしたようだが、実に楽しそうに報告。

それぞれの高校野球がある。
どれが正解なんてない。
ただやるからには全力でやってほしい。

公式戦のマウンド・・・二度目はあるのかないのか・・・
(イメージはわかない・・・)
もし機会があれば一度は見てみたい。
(しつこいがバッティングの方が・・・)

高校生活、高校野球頑張れ。寛太。

20180729.jpg

20180729-1.jpg




スポンサーサイト



2018年都府楼ファイターズ 夏合宿

7月21日 土曜日 22日 日曜日。
毎年恒例の都府楼ファイターズ夏合宿。

都府楼を出発して合宿所へ到着して早速練習。

20180724-1.jpg

20180724-2.jpg

選手17名しっかり練習しました。

そして昼食。

20180724-3.jpg

多少の好き嫌いはあるようでしたが、楽しく美味しくいただき、
そして午後からはこれまた恒例の親子対決。

試合前のアップ。
お父さん、お母さん結構熱が入っていました。
ノックをする時も
『お願いしま~す!!』
『オーライ、オーライ!!』
威勢は良いものの・・・
いささか不安・・・
多分、息子、娘達への背中で見せる叱咤激励もあったのでしょう。
それとも…本気???
さて試合の方は初回、あゆ。2回、彩楽が好投。
少しは打つんじゃないかと思ったロートル軍団(失礼)でしたが
見事におさえられ、っていうか審判していて全く当たる感じがせず
3回から下投げ変更。
そこから試合が動き出し好ゲーム???
・・・前日の深酒で私は椅子に座りながら爆睡・・・
結果は・・・さすがお父さん、お母さん。
子供達に1点差で負けてくれました。
猛暑の中お疲れ様でした。


そして夕食はバーベキュー。
20180724-5.jpg

お父さん、お母さん達が焼き場担当で
選手もいつになく手際よく準備。

20180724-6.jpg

20180724-4.jpg

美味しく食べました。飲みました。

入浴後のミーティング。
いかに集中させるか?
事前に考えた課題・・・
集中させるすべを考え、上手く導くとあの子達も集中するんだ。
と改めて思った時間。
そして頭の中じゃわかってんですよね~。
あとはいかに行動に移すことができるのか?
これは指導者の永遠の課題・・・
20180724-7.jpg

ミーティングが終わり、楽しみの花火。
まあ、自由に思い思いやってました。
20180724-8.jpg


花火の後、子供達はまくら投げや王様ゲーム?
中には夏休みの宿題をする子供。
グローブの手入れをする子供・・・様々。

そして大人は研修時間。
もちろんアルコールを片手に・・・
いろんな話が飛び交いました。

そんな中、突然青鬼が登場。
その瞬間の子供達の一喜一憂、表情は最高でした。

・・・やられた・・・と思ったのか・・・
いままで大人の研修時間の主役を張ってきたYコーチ。
突然の青鬼さん(写真を取り損ねた)にあっけを取られアイスピックで氷ではなく
自分の手をグサ・・・

しばらくして・・・
リクエストにこたえてくれて・・・
20180724-9.jpg

20180724-10.jpg

最高です!!

僕はそうそうに就寝しましたが夜の宴は続いたそうな・・・


翌朝、まあ~こんな時は子供達って早起きするもんですよね。

そして朝練。

でました。
元祖青鬼。
お母さん達からは『青いの』なんて呼ばれてましたが・・・
朝の練習に一喝入れてもらいました。

20180724-11.jpg

20180724-12.jpg


子供同士のケンカもありました。
ケンカしたから悪い。どっちが悪い。
ということではなく違う観点から二人に話をし、
そして選手全員にも話をしました。
そりゃ一人の人間、そして小学生。
自己主張がぶつかることもある。
過去にも毎年あったことでいろんな話をしました。

そして最後は川遊び。
子供達のエネルギーは無限大なのか?
みんな一生懸命遊んでました、

20180724-13.jpg


今年の夏合宿もお母さん達の事前準備そして細かいお世話、お父さん達の協力のおかげで
子供達にとっては最高の夏合宿となりました。

今年の夏合宿を終えて
印象に残ったセリフを二つだけ・・・

一つは息子が入団早々運営委員を引き受けて頂いたM島コーチ。
二日目の朝
『昨夜は笑いすぎて顎が痛い』って・・・

『飲みすぎて頭が痛い』はよくあること。
しかし『笑いすぎて顎が痛い』は初めてで
合宿って大人も大変だが、よかったな~と思いました。

そしてもう一つは
入団間もない3年生女子の蘭。
二日目の朝
お父さん、お母さんそして一番上のお兄ちゃんが朝練の時に来てくれた時に
僕が『お父さん、お母さん来てくれたね』って言ったら、
『嬉しい。』と少し恥ずかしそうにそして控えめに言った言葉。

とても印象に残った二つのセリフでした。


最後に一保護者として
あゆ、いずも長男の時からで今回で7回目?の都府楼ファイターズの夏合宿を
本当に楽しく過ごさせていただきました。
ありがとうございました。

都府楼ファイターズって最高ですよ。



OBの活躍と最後の夏・・・

都府楼ファイターズに関わって10年。
なんちゃってコーチとして関わった2009、2010のOB達。
そして監督1年目の2011のOBから、
時間さえあればそれぞれの中学、高校最後の夏を見に行ってました。
そして今年もそれぞれ最後の夏を迎えるOBがいます。

まずは2012のOB。
亮太朗。
亮太朗は6年生になってから都府楼ファイターズに入ってきました。
仲間に追いつこうと一生懸命でした。
のちに栄光のチョイ悪わんぱく軍団を作り上げるコーチとなった
お父さんも『うちのは・・・』なんて言いながら基礎を徹底的に
教えていました。
その亮太朗、中学に行っても野球を続けました。
小学校時代と変わらずムードメーカー的な存在で頑張ってました。
数回見に行った時にはサイドステップを踏んでダンスを踊るかのように
リードをとり・・・牽制〇○○・・・・
あいつらしかったなあ~。
でも、投げるフォームはきれいだったなあ~。
父親譲りか?

そして県内屈指の進学校に入学してからも野球を続けていました。
いよいよこの夏、最後の夏を迎えます。
今日、お母さんと話をする機会があり、
ちょっと心配でしたが背番号のことを聞いてみると・・・
見事にベンチ入りを果たしていました。

・・・おめでとう・・・

・・・うれしい・・・

2012年、この年の6年生最後の公式戦は雨で中止。
どうしようもなく、居た堪れない気持ちで雨の中、
全員を都府楼グランドに集めていろんな話をした。
解散するときに亮太朗がトコトコっと寄ってきて
笑顔で『とうとう公式戦で一本もヒット打てませんでした~』って・・・
胸が苦しくなったことを今でも鮮烈に覚えている。
中学に行ってから『ヒットを打ちました~』と連絡をもらったことも覚えている。

高校野球最後の夏、悔いが残らぬよう頑張れ~!!

2012の同期生、それぞれの道を進んでいるが同期の亮太朗が、
あの亮太朗がベンチ入りして最後の夏を迎えるから、応援してやれよ!!



そして2015のOB。
今、中学野球最後の夏を戦っています。
都府楼時代、苦しい一年、悔しい思いばかりしか残せてやれなかった3人。
でも最高の3人。
気づいたこと、考えたことを必ず行動に移していた最高の3人。
成績は思うようにいかなかったが、行動力、実行力そして指導力は素晴らしく
先輩としての姿をしっかり後輩たちに見せてくれた3人。
そんな3人も中学に行ってから野球を続け今最後の夏を戦っています。
厳しい野球部の競争、いろんな思いがあるはず。
でも、中学野球最後の戦いを精一杯頑張ってほしい。

今日、家の近くで心南と温人をあいました。
『こんにちは~』と大きな声で挨拶。
『中体連頑張れよ~』
『今度勝てば筑前なんですよ。~』って
いい顔して話してくれました。

目指せ県大会、そして目指せ全国!!

あっ、初戦で愁冶の大活躍も耳に入ってるよ。


どんな年も未熟がゆえに
大人げない発言、暴言、失言。
監督としてあらぬ行動、態度をとってきて、いまだに未熟。
OBの活躍が一つの原動力、活力となる。
もちろん現役の頑張る姿も。

・・・監督冥利なのか・・・
多分、・・・ただのエゴ・・・

・・・OB・OGみんなの活躍はうれしい・・・


最後に現役も良かったり、悪かったり、頑張ってます。

都府楼ファイターズに感謝。

プロフィール

4人の父さん

Author:4人の父さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR