FC2ブログ

2016都府楼ファイターズ夏合宿

7月23,24日 
毎年恒例都府楼ファイターズ夏合宿。

ではスナップで…

20160725-1.jpg
『チーム一丸となって上を目指す』
そのテーマを持って
2日間の合宿で一回り成長してほしいと懇願し、出発。

20160725-2.jpg
合宿所到着後は広いグランドで練習。
その後の昼食。
楽しそう。


午後は紅白戦。
レギュラー争い熾烈なものになりそう…


その後は久しぶりの親子対決。
都府楼ファイターズVS都府楼レジェンドアイドル・・・

20160725-4.jpg

20160725-9.jpg
レジェンドアイドルチーム監督
自らキャッチャーを…

20160725-8.jpg
必死にホームを阻止・・・

20160725-16.jpg
バッティングでもチームを引っ張ります。

20160725-12.jpg
娘もしっかり??? 応援???

20160725-6.jpg
藤本〇子さんの先輩も諒平のバットを持って
レフト康平の頭上を越える特大ホームランを放つ。

20160725-14.jpg
他のメンバーも必死に打ちかえします。

20160725-7.jpg
なにがなんでも???
ウォリャ~

20160725-13.jpg
走塁も必死・・・
どけ~!! 息子よ・・・

20160725-15.jpg
守備でも一つのアウトをとるために
おんどりゃ~!!

20160725-10.jpg
化粧が落ちようが、
写真写りがどうだろうと・・・
暑い中、必死でした。

20160725-5.jpg
勝負に対する執念、チームワーク、雰囲気は
現役を圧倒!!

結果は・・・
さすがはレジェンドアイドル。
見せ場を十分作り、子供達に花を持たせました。
都府楼ファイターズ11-10都府楼レジェンドアイドル・・・

ではみんなで・・・
20160725-17.jpg


その後は大浴場で汗を流し
夕食のカレー作り。

20160725-18.jpg
目つぶっちゃってます。

20160725-19.jpg
玉ねぎ切って涙が・・・


指切った選手もいましたが・・・

20160725-21.jpg
料理長は厳しく・・・

20160725-22.jpg
この方はビールを片手に・・・

20160725-23.jpg
この包丁使いなら安心

20160725-24.jpg
先輩、後輩仲良く。

20160725-25.jpg
大変良くできました。


夜は今年の目標『チーム一丸となって上を目指す』をテーマに
正座をしながらミーティング。
内容は・・・極秘・・・


その後は
20160725-26.jpg
花火で・・・

20160725-27.jpg
プンプン君も・・・いい顔して
楽しみました。


そして大人の時間、宴・・・
それも・・・極秘・・・


翌朝
20160725-28.jpg
グランドで泣き虫エースが大きな目標を大声で・・・
頼んだぞ~!!


20160725-3.jpg
マウンドでもこれぐらいの余裕を持って・・・

20160725-20.jpg
これぐらいの顔して投げてくれればなあ~・・・

きっと大丈夫???

その後は・・・いまだに・・・サイン練習
20160725-29.jpg



午前中は工作と草木染め
20160725-30.jpg

20160725-34.jpg
少々のこぎりの使い方が違いますが・・・

20160725-32.jpg
女の子も自分たちで

20160725-37.jpg
いい作品ができました。

20160725-35.jpg
我がチームの人気者も、猛アピール!!

20160725-36.jpg

草木染の二人も
20160725-31.jpg

20160725-33.jpg
自分たちのアイデアで

20160725-38.jpg
大変良くできました。


昼食は
20160725-39.jpg

20160725-41.jpg

20160725-40.jpg
流しそうめん・・・
涼を感じることはなく・・・
暑苦しいくらい、大騒ぎ・・・


午後から清流で川遊び・・・
20160725-42.jpg

20160725-43.jpg
水もきれいで
魚もいっぱい。
飛び込みする場所もあり
最高でした。


そして最後は
熱いコーチが
熱い言葉で絞めて
20160725-44.jpg

合宿所を後に・・・
今年も最高の夏合宿でした。



この二日間、本当にお母さん達に感謝。
合宿時の下見、段取りそして子供達の世話。
大変だったと思います。
今の都府楼のトータルチーム力を下支えしてるのはお母さん達。
チーム運営、チーム活動本当によくやってもらっている。

選手たちはわかっているだろうか???
(言ってもわからなければレタスを食わすぞ!!蒼希~!!)

甘太郎達よ、必死になって恩返しをしていくぞ~!!



スポンサーサイト



どうやってごまかすか・・・

7月14日 木曜日
今日はいろいろあって娘二人と三人で食事。
(いろいろ:長男野球…次男野球…嫁疲れ気味…)
せっかくだから娘二人を洗脳しようと・・・
何を洗脳か?というとやはり今やっているソフトボール。
グランドでは監督と選手。
とはいえ、まだ4年生の女の子。
そう厳しく指導することもないが、まもなく???
少なくとも来年再来年には主力を張らないといけない。
そんな娘達を洗脳するがために???
反抗期の息子達よりはやっぱりかわいい???
そんなこんなで三人で食事。

すると長女。
しつこい・・・
『三振10個でDSカセット。』
言った覚えはないが
僕が言ったらしい…

しつこい・・・

あくまでも親が娘にやる気を出さすためのニンジン作戦で
言ったかもしれない…
が・・・
DSカセットは…無い!!

息子たちはアイスクリームだった。
(当時のキャッチャーのお母さんに随分お世話になった。改めてありがとうございました。)

『兄ちゃん達はアイスクリームだったんだぞ…』
『でも、父さん言ったや~ん』

どうごまかすか・・・
何もない。というわけにもいかんな・・・
(言ったのであれば・・・・)

ん~・・・

『じゃ公式戦で10個の時ね・・・』
はい、案の定
『無理や~ん』

まだ・・・そうね・・・

洗脳しなければ・・・

でも、チ〇コはついてない。
それが付いていれば徹底的に叩き込んでいるだろう。
兄ちゃん達を超えるために・・・

いずれにせよ、約束したならば何かご褒美を考えよう。
しかし、DSカセットはない。
どうごまかすか・・・

長女との会話に便乗した次女。
『あゆが買ってもらったらいずもできるし~』

20160714-6.jpg

将来は現場監督か~




反抗期が来る前に・・・
(それがきても・・・)

最高の時間を一緒に頑張ろう・・・

今を大事にしよう・・・

と・・・親はいつでも思うものだ…


観戦

7月10日 日曜日
午前中はコーチ陣に練習を任せて
バッテリー二人を連れて諸田グランドに
九州小学生福岡県大会の決勝戦を観戦。
さすがに決勝まで勝ち上ってきた両チーム。
随所に見るべきもの学ぶべきものばかり。
決勝戦という舞台のせいか???
僕の予想に反する展開となったが、
決してだらけた内容ではない。
メンタルが揺れる場面、我慢してしのぐ場面。
一投一打に見入った。
連れて行ったバッテリーは何かを感じただろう。
感じただけではダメ。
それを行動に移さないと。
試合を見ながら・・・
やっぱり見るんじゃなくでこういう場でやりたいと強く思った・・・

午後もコーチ陣に練習を任せて
小郡野球場に2010キャプテンの試合観戦。
プレーする姿は見れなかったが、ベンチで必死になっている姿、
野球を楽しんでいる姿を見ることができた。
二桁の背番号・・・その発表の時の本人の気持ちはわからない。
でも最後の夏。悔いの残らないよう精一杯やってほしい。
都府楼ファイターズに関わった時はまだ小学5年生。
その子達がもう高校3年生・・・はやいもんだ・・・

この日の午前午後の小学生と高校生の試合観戦。
選手全員連れて行けば良かったかな~と少し後悔。
連れて行けば連れて行ったで
バッタに気をとられる甘太郎。
暑さに負ける甘太郎。
遠足気分の甘太郎。
その姿を見てがっかりする自分・・・
その光景が容易に想像ができ全員で行かなかったが
やはり連れて行けば良かったかな~・・・

見て学ぶこともある。見て感じることもある。
見る目がないのであれば見る目をつけさせてやればいい。

いずれにせよレベルアップしないとな。
まずは真似からか~・・・

初めて・・・と 初めてじゃない・・・

予告変更して土日の出来事を。
7月2日 土曜日
都府楼グランドで練習。
グランドを作り終えた頃から雨。
止んだかと思えば・・・雨。
降ったり、止んだり・・・
グランドは使えなくなり、雨も断続的に。
そこで公民館がちょうど空いていたので
座学に変更。
さて、急遽座学となり何も準備をしてない。
何にしようか?
本当なら戦術や状況判断の話をすべきだが・・・
今の甘太郎達は多分理解できないだろう・・・
そこでこの半年を振り返りながら・・・
選手主体の考えや意見を聞く事にした。
・・・あ~・・・やっぱり・・・そう~か・・・
詳細までは言えないが、僕自身予測はしていたとはいえ
とてつもない葛藤の時間となった。
短い時間の中で、今がそうならば、まずはあいつらの目線におりてから
少し上のことを教えてやろうと自分自身に言い聞かせ、いろんな話をした。
否定することなく、違った方向から考えられるように・・・

新人戦には多分間に合わない。
なんとか見方や考え、意識を変えてやらないと…

この日の午後はグランド状態も悪く休みにした。
午前中の座学が少しでも甘太郎達の頭の中に残れば
ボールを投げたりバットを振ったりすることより身になると思い…

7月3日 日曜日
春日市長杯。
早めに集合して都府楼グランドで練習。
まず話をしたのは土曜日のミーティングでみんなで話をしたこと。
アップ、キャッチボール。
その姿もまだ物足りない。
しかし怒ることなく、そこでも土曜日のミーティングでの話をした。
グランドを出るときも、会場についてからも・・・

試合が始まると少し今までと違う感覚がした。
内容は相変わらずミスのオンパレード。
しかし、何か違う感覚が・・・
ズルズルいかない。今できる粘りを発揮。
この試合ゆがんだ思いだが、僕自身期するものがあった。
あいつらに勝たせてやりたかった。
しかし、力及ばず敗戦。

悔しい思いの中になぜか少しうれしく思っている自分がいた。

それは今年初めて練習したことが次に繋がったから。
土曜日みんなでミーティングしたこと、何度も何度も言ったことが
初めて試合に繋がった。
ミスは相変わらずだったが、最少失点で守ろうとする気持ち。
なんとか点を取ろうとする気持ち。
それが初めてゲームセットの瞬間まで続いた。
ほんのわずかだが前に進んだ気がした。
試合後のミーティングもいつもより長く、諭すようにいろんな話をした。
こんな試合ができたのだから・・・


初戦敗退のため、居場所がなくなり無理を言って水城さんにお願いした。
土曜日からこの試合に繋がってきたものを練習や練習試合にもつなげようと思い…

そこで待ち受けていたものは・・・
初めてじゃない。
何度も何度も何十回も経験したことだった。
午前中が天国ならば午後は地獄だった。
午後は残念な思いと悔しい思いと反省のオンパレード。

今甘太郎達に足りないものはたくさんある。
技術であったり、戦術であったり・・・
意識や目標の違い。それもそうだが、
何より全体として『負けん気』だとか『競争意識』が足りない。


せっかく今年初めて練習が次に繋がった。。
今年初めて気持ちが試合に繋がった。
簡単には変わらないことは十分経験してきたし、理解している。
でも今年初めて少しの変化を見せたのだから根気強くやるか・・・

やらされてやるものは何も身につかないし楽しくもない。
学校もそう、勉強もそう、宿題もそう、塾もそう。ソフトボールもそう。
『自主性』『自覚』を持てる選手になるように頑張るか・・・
そうなったときには簡単に勝てるだろう…
プロフィール

4人の父さん

Author:4人の父さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR