FC2ブログ

西日本小学生太宰府市予選と・・・匂い・・・

3月20日 日曜日
西日本太宰府市予選。
なんとしてでも筑紫地区大会の出場権が欲しかった。
当日抽選だったが、僕としては初戦がどこであろうとかまわなかった。
今年の太宰府3強の一角を食わないと絶対に上には上がれない。
意外と気楽に抽選結果を見守り、初戦はその一角の榎寺さん。
しかも第一試合。
多分選手にも動揺はなかった・・・
と思いたい。

序盤は弱者が強者にどんでん返しを食らわす最高の展開。

しかし・・・

息切れ・・・

20160322.jpg

プッカ~ン。

あえなく初戦敗退・・・


そんで、そそくさと都府楼グランドに帰って
特訓。

久しぶりに特訓。
数年前を思い出した・・・

でも何か意味があったのだろう。
都府楼グランドで練習中に数名体験者が来てくれた。

20160322-1.jpg

低学年は本当に楽しそうにいろんなことを教えてくれてた。

そして新しい仲間が増えました。


その夜・・・
上手いことを言うもんで
優勝チームは祝勝会・・・
都府楼は・・・畜生会・・・
悔しさ満点、焼酎飲みすぎて

20160322.jpg

僕も・・・プッカ~ン・・・


翌日、太宰府西さんの好意で低学年の練習試合。
この日に新しく入団してくれた女の子と体験の子を含め
3年生以下+4年生で2試合。
この2試合は本当に楽しそうにそして無我夢中で試合をしていた。
最後まであきらめることなく集中して。
もしかすると・・・という『匂い』がした。
楽しみだ。

今、甘太郎達は『来年楽しみですね!!』ってよく社交辞令を言われる。
でも、いい『匂い』はまだしない。
今はエラーも当たり前。打てずにあと1点が取れない。
結果的にはそれがクローズアップされるが
それ以前にあきらめない姿。
ボールをがむしゃらに追いかける姿。
なんとしでも打ってやろうとする姿。
それが足りないよな・・・


あきらめない姿…
数年前27-0で記録的な敗退をしたことがあった。
でもね、チョイ悪わんぱく軍団はそんな点差でも
あきらめてなかった。
こっちがタオルを投げようかと思うぐらい…

今、都府楼のチビ太郎たちは練習試合でも
それぞれの不甲斐なさに悔しさを出している。
くっそ~。という気持ちを出している。


甘太郎達よ。
君達の可能性は大いにある。
だからもっと、もっと頑張っていこう。
もっと、もっとできるはず。
そのために・・・
僕も考えよう。

チビ太郎達に負けるな。
甘太郎達よ・・・

都府楼ファイターズには可能性がある。



注記:プッカ~ンの写真は逆さに寝ている家の金ちゃんです。
    おもろい寝方をします。
    
スポンサーサイト



チーム力。

3月19日 土曜日

今日は筑紫地区大会の開会式、抽選会に参加。

そこで目に見えたもの。

開会式に行く時も『キャッキャ、キャッキャ』
会場に着いた時も『キャッキャ、キャッキャ』・・・・

『団旗忘れるなよ~』って言ったのに・・・

はい、忘れました~・・・

帰りも対戦チームが決まっても
行きと変わらず・・・
遠足じゃないんぞ・・・

これも、今のチーム力・・・

保育園の園長先生じゃない。
と思い、指導していたが、
動物園の・・・しかも猿山の園長先生だった…

大いに反省になければ…


まあ~ね・・・
甘太郎達を引き連れていった開会式。
甘太郎を卒業させられない指導力。
これは僕の責任。


そんな一日だったけど
おお~っと思う所もありました。

雨上がりの練習、正味2時間。
都府楼ファイターズの大先輩、幸之助先輩が来てくれて
細かいところを教えてくれました。
それは主に大夢に。
大夢にしては頭の中がグルグルグル~ってまわるぐらい
とても難しい部分。
あたり前だけどそれを真剣に聞いた、大夢。
そして、それを行動に起こした大夢。


外野ノックの時に肘の調子が悪くキャッチャーをしていた
大晴が『彩楽の返球が良くなってます』って・・・
確かにすごいボールを投げていた。
チームメイトの成長を大晴が褒めたこと。


筑紫地区開会式の帰り・・・
僕自身、反省すべきことを考えている最中に・・・

選手を送っているときの帰り際の会話。
湧心が・・・
蒼希に・・・
『明日、サード頼むよ』って
『うん、わかった』って・・・

今、個々の意識レベルをあげなきゃな~って
本当の意味でのチームワークをあげなきゃな~って
考えている最中に、少し・・・ ほんの少し・・・ 
いいところが・・・見えた一日でした。


結果も含め、技術、体力、精神面。
チーム力としてはま~だ、まだ。
2016チームは甘太郎のまま・・・


『チーム一丸となって上のチームを目指す。』が2016チームの目標。
主役の目標をサポートできるように脇役ももうちょっと頑張りますか・・・

暢気すぎるだろうか???
甘すぎるだろうか???
いずれにしてもチーム力をあげなきゃな・・・

悩ましてくれますね~・・。都府楼ファイターズ。

頑張れ。都府楼ファイターズ。

卒業おめでとう。

2016年3月18日。

心南、愁冶、温人、卒業おめでとう!!

思い出をそして友達を大切にしろよ!!

上手く言えないけど

中学生になると本当にいろんなことがあると思う。

いろんなことに直面すると思う。

どんなことにも真正面からぶつかっていってほしい。

そして何でもいい。夢中になれるものを見つけて

常に挑戦していけ!!

君達の成長と活躍を楽しみにそして応援する。

卒業おめでとう!!

卒業おめでとう!!

3月10日 火曜日
中学校の卒業式。
2012年のメンバーが9年間の義務教育をおえ
卒業式を迎えました。

一回り、二回り凛々しく、逞しく、そして素敵に成長してました。

卒業式を迎えていろんな思いが駆け巡ったことだろう。

この3年間の素晴らしい思い出を大事に
自ら選んだ道で頑張ってください。

君達の活躍を楽しみに、そして応援します。

南帆、翔太、歩夢、敦也、亮太朗、そして茨城にいる千愛。
卒業おめでとう。

久しぶりに二人で…

全日本太宰府市予選・・・その前に・・・

2016年3月8日 火曜日。

久しぶりに長男と二人で夕食。

人生の中でいくつかある岐路。
その中の一つ、高校受験。
それが今日終わった。

父親としては正直厳しいだろうと思う。
『あ~しないと…こうしないと…』って言ってはきたが
それは本人が強く意識して動かないと
『強請』にしかならない。
いつだったか、本人が『部活が終わってからもっと勉強しとけばよかった。』と言ったのを
鮮明に覚えている。

今日、久しぶりに二人でいろんな会話をした。
小学時代、一緒にソフトボールをした事、
中学野球部の事、そして将来の事を楽しく前向きに。

今日までは受験、受験、勉強、勉強としか言えずにそれしか頭になかったが、
今日は息子の考えに成長を感じ、嬉しく想い、掛替えのない時間を過ごした。

間もなく一つの結果が出る。
それがどうであろうがそれが一つの糧になるように
父ちゃんは応援しまっせ。

さてと・・・

2月27,28日は練習試合でした。
まもなく本格的に突入する大会に向けて
とにかく意識レベルをあげていこうとジプシーのごとく・・・

とにかく『意識』を高めるために・・・

ところが・・・
コーチ陣の期待や夢、いわゆる『妄想』を砕かれた土曜日。
日曜日は今年初めて飛び出した14連発。

いずれも技術とか結果じゃないんだよな~。
『意識』なんだよな~。
極々直近のこと。
今から何をするんだ。
だから、こうしなきゃ。
そんな『意識』が・・・

ほんと目の前のことに真剣に取り組めずに
長期的なことに取り組めるだろうか???

そりゃ~無理やろ。

甘太郎達には僕も大きな『妄想』を抱く。
時として(毎度毎度のような・・・)その『妄想』を
敵ではなく甘太郎達に見事に打ち砕かれる。

しかし、僕自身我慢強くなったのか、
昨年甘太郎達に鍛えられたおかげか???
これぐらいじゃめげなくなってきた。
今は『意識』も含めてまずはしっかりと足元を、土台を固めて行かなきゃな。
この先おいしいお酒が飲めるように・・・

この二日間のなかで
3人、涙が出てました。
一人は諒平。
日曜日、バッティング練習で小学生と同じスピードボールに挑戦。
思いっきりフルスイング。
しかしなかなかバットに当たらない。
すると目にはうっすら涙。
恐怖心???
それもあるかもしれないが、バッターボックスベース寄りにたって
全球フルスイングしている姿を見るとそうじゃない。
『何とか当てようぜ。』って応援すると20球中、7球バットに当たった。
バッティング練習が終わり僕のところにきて
『打てた~』って満面の笑み。
がんばれ、諒平。

もう一人は一応2番手ピッチャーのあゆみ。
土曜日、調子も悪く四球、四球、痛打。四球、四球、失策。
1試合任せたが、なんと26失点。
黙々とマウンドで投げ続けた。
当然笑顔はないし、やっぱり苦しそうだった。
試合後、少し声をかけると我慢してたものが一気にあふれ出し
号泣。
あいつのいいところは黙々と淡々と投げ続けるところ。
この経験を次に生かしてくれればいい。

そしてもう一人は都府楼の背番号1、康生。
打たれて涙する訳じゃない。
決まって四球連発後・・・
まじめなんだよな~。
多少図太くならんかな~。
考えすぎて四球出すのなら
目をつむって投げてもストライクが取れるぐらい
体で覚えるしかない。
そこまで到達しろ~!!


『妄想』が砕かれたこともあり、
14連発飛び出した2日間だったが、
意味のある、そして今後につながる2日間でした。
練習試合していただきました各チームの皆様ありがとうございました。

最後に昨年ヘッドコーチをしていただいたKコーチが
日曜日応援に駆けつけてくれました。
ベンチ裏で応援してもらいたかったのですが、
なんと塁審までしかも2試合もしていただきました。
本当にありがとうございました。
Kコーチが一生懸命指導してくれた甘太郎達、
少しは成長しています。
またグランドで待ってます。

さてと・・・
今週末は全日本小学生太宰府市予選。
大きな『妄想』を抱き、現実を見に行くか・・・



プロフィール

4人の父さん

Author:4人の父さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR