FC2ブログ

吸引力が違います。

1月30日 土曜日

熟慮を重ねて・・・
決して昨日欲したわけでもない。

家の中でゴロ~ンとしているときに
ホコリが目についていた・・・わけでもない。
衝動買いでもない。

熟慮を重ねて・・・

家電屋さんで1時間睨めっこして・・・

嫁に相談することもなく・・・

買っちゃいました。

20160130-3.jpg

いや~久しぶりに自己満足。

家族も誰一人文句なし。

張切って掃除。

驚くべき吸引力。
驚くべきホ〇リ、ゴ〇の多さ・・・

いや~嬉しい・・・

次の掃除は充電完了後。


いつまでつづくだろうか???

スポンサーサイト



雪・雪・大雪・・・

1月24日 日曜日
大雪。

ソフトボールも休み。

家の中では一家団欒。

ボードゲームの定番?といえば

人生ゲーム。

親子5人でやってました。
(僕は見てるだけ…)

昼はみんなでタコ焼きつくり。
いっぺんに焼けるのは18個・・・
5つの口が待っている・・・
僕は待てずにラーメン、ライス・・・

特にやることないし・・・いや~よく寝たな~。

そんな大雪の一日
子供達はやっぱり外で・・・楽しそう・・・

20160124-1.jpg



20160124-2.jpg
長女が大晴君と雪だるまをつっくてます。
楽しそうやな~。


そして、ノックダウン。
20160124-3.jpg


次女は
20160124-6.jpg
せっせと・・・


20160124-4.jpg

20160124-5.jpg
長男も息抜きに???


お友達も・・・
20160124-8.jpg
諒平、寒くなかったか???


20160124-7.jpg
用意周到、準備万端、蒼希君。


ほんとに寒くて交通事情も大変だったけど
子供達にとっては冬ならではの遊びができて良かったな。



みんな風邪ひくなよ~!!

2015年度 卒団式

2015年1月17日 日曜日
2015都府楼ファイターズを支えた3人の卒団式。

監督をしていて一番迎えたくない一日だが、
お母さん達が一味二味趣向凝らしてくれて最高の卒団式となりました。

福笑い・・・

20160118-6.jpg

心南のくまもん。
20160118-7.jpg

まあまあ。

愁冶のコマさん。
20160118-8.jpg

・・・よくわからないが・・・
まあまあ???

温人の・・・ピカチュウ???
20160118-9.jpg

大型ダンプにでも踏みつけられたのか?
とてもピカチュウには…別物だ。



そしてケーキ。
20160118-13.jpg

一年前のリーグ戦打上げ時の愁冶の涙を思い出した。


20160118-12.jpg

ろうそく消す姿もちょっと控えめ?


在団生から卒団生へ
20160118-11.jpg

3人の6年生が『大好きでした』って。
この時の壮吾の涙にも感動した。


ショートムービーもあり
走馬灯のように一年の思い出が駆け巡り

そして一年間背負い続けた背番号を
お母さんが・・・

20160118-4.jpg

20160118-5.jpg

20160118-3.jpg

20160118-19.jpg

もうあの3人の10番 6番 15番の姿は見れない。


チーム一丸、最高の卒団式でした。


そんな中であの3人から
サプライズのプレゼントがありました。
『開けてみてください』と言われ、
それを見た瞬間、息が止まりそうだった。


それは
これ!!
20160118-18.jpg

これを片手に今年も大声出して頑張るよ!!



卒団生 阿部心南
20160118-14.jpg

4年間本当に頑張りました。
4年生5年生の時、必死に先輩達についていこうと頑張っていた。
キャプテンとなって、マウンドを守ろうと陰でピッチング練習をしていた。
サヨナラワイルドピッチの時、悔し涙を流した。
勝利のためにチームのために複数のポジションを守り抜きました。
そしてだれよりも2015チーム結成を望んでいました。
ダイヤモンドの中でも外でも2015チームの中で僕の右腕でした。
一生懸命ソフトボールを頑張る素晴らしい選手でした。


卒団生 古賀野愁冶
20160118-15.jpg

1年半本当に頑張りました。
空手と両立の中、本当に頑張りました。
空手は『世界第2位』
花見の時に隅っこで黙々とバットを振っていました。
平日も黙々とバットを振っていました。
自分自身の不甲斐なさに自ら戒めることもありました。
チームの不甲斐なさに喝も入れてくれました。
いろんな意味で視野も広く、厳しくもやさしい先輩でした。
一生懸命ソフトボールを頑張る素晴らしい選手でした。


卒団生 松本温人
20160118-16.jpg

約10カ月本当に頑張りました。
短い時間の中でとんでもなく成長しました。
ボールに向かっていく姿、
時にはダイビング、時には体を張ってボールを止める姿は
最高でした。
後半戦都府楼の4番を全うしました。
成績は本人が満足いくものではなかったかもしれないが
チームのみんなが信頼してました。
『4番でホームラン』・・・
プレッシャーだったと思うが
なんとか実現しようと頑張っていました。
後輩にも本当に厳しく、そしてやさしい選手でした。
一生懸命ソフトボールを頑張る素晴らしい選手でした。


3人の6年生へ
20160118-17.jpg

この1年、悔しい思い、苦しい思いを多くさせてしまってごめんなさい。
君達からはいろんな勉強をさせてもらいました。
そして都府楼ファイターズにまた一つ財産を残してもらいました。
僕は君達と勝ち取った『勝利』 君達と過ごした1年は忘れません。

20160118-2.jpg

君達はこの1年いろんなことに気付いて、そして考えて
それを行動に起こしてくれました。
それは簡単な事じゃない。
これから先、次のステージに立っても
気づいたこと、考えたことをまずは行動に起こして
頑張れ!!
これからも応援するよ。




『都府楼の6年生はどうですか?』って
聞かれたら・・・

僕は間違いなく大声でこう答える。
『最高の選手です。』

そして
『自慢の3人です。』
と胸を張って言う。

心南、愁冶、温人、卒団おめでとう。
そしてありがとう。





2016都府楼ファイターズ スタート

1月9日 土曜日
2016都府楼ファイターズ始動。

20160111-2.jpg


まずは恒例の太宰府天満宮へ初詣。
みんな元気よくピーチクパーピク。
必勝祈願!!
そして梅ヶ枝餅。

都府楼に帰って2016チーム方針について話し合い。
そこで今年の選手が考えたこと・・・
『チーム一丸となって上のチームを目指す!!』

まあ~素晴らしい事だけど、とてつもないことを
目標にしたもんだ。
チーム一丸・・・
チームワーク、思いやり。まずはそっからやぞ。
上のチームを目指す!!・・・
まずは個々がレベルアップしないと。

選手たちで考えたこと。
まあ~深く考えたかどうかは置いといて
選手たちが考えて発表したこと。
この目標については自覚を持って頑張れ。

11日 月曜日は誘って頂き雁ノ巣で今年最初の練習試合。
勝敗という結果はともかく一番期待したのが
年も変わって新キャプテン、副キャプテンの元
どれだけ気合入れて試合をするのか・・・
甘太郎が(甘子は卒業したね)どれだけ変わったか・・・
そこを注視したが、大きな変化はなかったかな???
想定内???

この一年甘太郎達と一緒に
甘太郎達が少しでも成長できるように
頑張っていくか・・・
チーム一丸となって上を目指せるように・・・


番外編
『ド・根性』
昨今スポーツにおいて
精神論だとか根性論は二の次、三の次。
理論に基づいたトレーニング、技術習得が重要視されているが
それが身になるのもやはり根底にはメンタル面があってのことだと思う。
練習初日の長距離走、そこですごいものを見せてもらった。

都府楼一の根性者、成希。

低学年の部。
スタート前に成希に聞いてみると
『絶対一番になりたい』と・・・
一足先にチーム内でスーパー2年生と言われているライバルには
『絶対勝ちたい』と・・・
前半は大晴がリード。
中盤、成希が追いつき、抜きつ抜かれつのデットヒート。
競り合いを制したのは成希。
絶対に負けたくない。という気持ちが表情に出ていた。
歯を食いしばり、鬼の形相で最後まで全力で走り続けていた。
ド・根性を見せてもらった。
月曜日の練習試合でも結果を残した。
頑張れ、成希!!

・・・
初めて敗北感を感じたであろう大晴。
頑張れ!!

同じく同級生の彩楽も成希、大晴には負けじと
精一杯走り切りました。
頑張れ、彩楽!!

諒平も目標以上に顔を真っ赤にして走り切りました。

4年生の甘太郎君たち・・・
後輩たちに負けないようにね。

お正月

今回の正月休み、年末仕事が入ってちょっと変則。
でも、充実してたな~。

休みに入って早々に娘の友達???ライバル???の
ご自宅に娘共々食事会に行って・・・
楽しい時間???

記憶がほとんどない・・・
魔法の聖水・・・
飲みすぎた・・・
さえ・・・
気が付くと・・・
ここはどこ???状態・・・
Hさんご迷惑おかけしました。次回は是非うちで合宿しましょう。

そしてこんな時ではないと家族みんなでは行けない
『カキ小屋』。
馬鹿がつくぐらい大食いした。

年越しは実家。
実家に帰ると楽しみの猪、地鶏、海の幸。
満喫!!

そして嫁さんの実家では
みんなでボーリング大会。
ちなみに親父の威厳は保った。

最後はみんなで温泉。

いや~最高の正月休みだった。


ひとつ残念だったのが、
毎年恒例の次男坊との魚釣り。
今年は変則となったため、その時間が取れなかった。
来年の正月は必ず行こう。っと。

そんな充実した休みの中、
一番だったのが、兄妹4人が一緒に遊んでいる多くの時間を
見れたことだ。
もちろん普段も4人そろってあ~だ、こ~だ言っているが、
正月ぐらいだろう、こんなに長い時間4人で何かをやっているのは・・・
そして4人同時に向かっていろんな話ができるのは・・・
普段の休日はもうそれぞれ・・・

いつまでも仲の良い兄妹であってほしい。


さ~て、間もなくソフト三昧・・・



プロフィール

4人の父さん

Author:4人の父さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR