FC2ブログ

弱いけど・・・気張っとります・・・

客観的にみても・・・
はっきり言って弱い・・・

でも・・・
頑張ってます。
気張ってます。
良いところもあります。
はっきり言ってソフトボールは弱いけど・・・
客観的にみても、いいところいっぱいあります。

先週土曜日は都府楼地区の夏祭り。

20150727-1.jpg

お母さん達が話し合って出店しました。
何度も何度も話し合いを重ねて初めての試み。
着ているTシャツも最近お母さん達で決めました。

20150727-4.jpg

20150727-5.jpg

大変だったと思います。

チームに力をもらいました。

感謝。


20150727-2.jpg

20150727-3.jpg

選手達も良い笑顔。


先週日曜日の出来事。
今のチームはなかなか勝てない。
でもそんなチームの中に『世界大会』に出場する選手がいる。
地区?県?全国?
それすら大変な事なのに。
『世界』を相手にする。
ファイターズに入団する条件の中に空手も全力。
その選手が世界に立ち向かうから・・・
練習終了後・・・

20150727-6.jpg

20150727-8.jpg

20150727-9.jpg

チームメイト一人一人から花と応援メッセージを。


20150727-10.jpg

そしてキャプテンからエール。

明日からの試合、天満宮杯と世界大会。
お互いにいい報告ができるよう誓いました。


さあ、明日は天満宮杯。
厳しい試合になるだろう。

今の状況でいい結果は本当に厳しい。
でも都府楼ファイターズの原点に戻って頑張ろう。

都府楼ファイターズには他に負けないスローガンがある。


弱っち~けど・・・
気張っとります。

スポンサーサイト



3日間 最終日はこれ!!

7月18、19、20日
ピザクック杯、練習試合、合同練習
そして最終日の夕方はこれ。

20150722-1.jpg

今年も出場します。


20150722-7.jpg

入場行進の練習もバッチリでいい顔してます。。


20150722-8.jpg

お父さん、お母さんも応援します。


20150722-5.jpg

あのキャラクターも応援。


20150722.jpg

都府楼ガールズも笑顔で。


20150722-3.jpg

ついに背番号『1』も・・・


20150722-4.jpg

おいらが未来のエース!!


20150722-2.jpg

6年生も今夏最大の大会に張切ってます。


さあ、抽選会、開会式も終了。
残るは試合のみ。
ベストを尽くそう。


練習で辛く、苦しい思いをして・・・
試合で笑って喜ぼう!!

都府楼ファイターズには可能性がある。




もう一度・・・

そろそろ、体調不良を理由に長期休養という建前で
解任だろう。

我流でやってきた。
我流だからこそ今までいろんなことでコーチのみんなとも
方針をぶつけ合ってきた。
ほんといろんなことにおいて
いろんなことを言ってきた。
実績のないチームでまずは真似事から始めた。
その真似事は全てが正解というわけではないが
それなりに選手もチームも精一杯の結果を残してきた。

それは成績だけのことではない。

ところが今年は新たなる経験となる始まりだった。
チームが存続できるかどうか?
そこから始まった時、指導すべき視点を間違っていたかもしれない。

監督という立場からの反省は
明確な目標を徹底することができなかった。

過去のチームにはその年々で明確にそして厳しく言ってきていた。
ところが今年は『まあまあ、良しとしよう』なんて部分が多く
そのうち何とかなるだろう。なんて・・・
そんなところがやっぱり子供達には伝わるのだろう。
今の成績、それは選手の能力だけの問題ではない。
スポーツマンとして順調に指導できているか?
がむしゃらに何かに打ち込める選手に指導できているのか?
これは何も寝ても覚めてもソフトボールってことではない。
ただ、グランドに来る以上はそれに夢中になる選手になってほしい。
時には仕方なく来る日もあるだろう。
なんでもそうだが、勉強でも遊びでも学校生活でも大きな枠で
今はそれをやらなければならない部分でそれを一生懸命できる選手に
指導できてなかった。


甘かった・・・


葛藤の日々中・・・
今、お父さん、お母さん達が子供達のために一生懸命になっている。

20150716-1.jpg

20150716.jpg

2015チームも残り半年を切った。
やめるのも逃げるのも簡単な事。
もう一度甘太郎、甘子達と頑張るか。
後悔はしたくない。

随分前、監督になる前にとあるコーチと飲んだ席だが
『選手に好かれるコーチじゃなくていい。一生懸命にできる選手なればいい。
そして少しでもいい成績が残せればそれでいい。』なんてことを
話し合ったことを思い出す。

選手を思うがゆえに・・・
よくいろんな話をしたことを思いだす。

なんちゃって経験をいかさなきゃ。

初観戦

7月11日 土曜日
娘たちは学校のため、今日は次男坊の野球。
わずかな時間だが何度か練習は見に行ったことがある。
しかし試合は初めて。
所属チームの3年生の試合も見たかったし、
何よりアップから試合前の準備などクラブチームがどんな動きをしているのか?
とても興味があった。

レギュラー戦。
バックネット裏から見ていたが、さすがに迫力があった。
先攻して、追いつかれ、逆転されてからの再逆転。
流れが行ったり来たり、やはり野球は面白い。

第2試合も少し見ていこうと思っていたら、2試合目は1年生試合。
18人の猛者たちがどんな試合をするのか?意外な出来事にワクワクした。
全員出場のため、次男坊の出場機会が見れるか?

オーダー発表時、ベンチ内からあいつの返事が聞こえた。
スタメンか?

すると・・・
1番セカンド。
1番?
セカンド?

初回早速打席がまわる。
相手投手は苦手なサウスポー。
腰が引けるんやろな~なんて思いながら…
アウトコースを見逃しているのか?手が出ないのか?
あっという間に追い込まれた。

その直後・・・
アウトコース気味のストレートを・・・
ドッカ~ンって感じじゃないが・・・
カッキ~ンって感じで左中間深々と
走って走って最後はもつれ気味にランニングホームラン。
あいつの野球人生の中で2度とあるか?ないかの
先頭打者ホームラン。
ナイスバッティングだった。

ホームランもそうだがその前に変化球をカットしたことに驚いた。
インコース気味の変化球。
今までならヒョイと腰が引けてバットが空を切っていたが
そこまで酷くなく・・・カットした。
ちった~成長したか?

ソフト時代と違い試合出場は与えられるものではない。
自分で勝ち取らなければならない。
多分本人が一番感じているだろう。

体も小さく足も遅い。
守備はてんで…
今のままじゃ、守るところはないな・・・
ただ唯一のセールスポイントはバッティング。
まずはそこを伸ばしていってほしい。

そういえば最近、家の中でも守備のことについていろんな話をしてくる。
少し驚いたのが『ソフトの時にもっと守備練習しとけばよかった』・・・
(やれって言ってもやらんかったやんけ~・・・)
こんな発言も成長の証しか・・・

今、多くのライバルであり良き仲間であり、良き先輩がいる。
そして素晴らしい監督さんやコーチの皆様もいる。
その環境の中でいろんなことを学んでほしい。
これから多くの挫折があるだろう。
それを乗り越えてほしい。

まだまだいろんな面で甘っちょろいが頑張れ次男坊!!
以前のように特訓やるか~!!



次男坊よ、お前は兄ちゃんに感謝しろよ。
兄ちゃんがピッチャーやってたから
お前の時にはどうしなきゃって思い少々スパルタ気味に・・・
兄ちゃんが打てるように教えきれなかったから
お前の時には少々スパルタ気味に・・・
そのやり方がどうであれ、兄ちゃんがいたから今がある。
今日だって兄ちゃんの中学野球部があったから・・・
お前の練習を見に行けた。
兄弟仲良くな・・・

今日は良いもの見れた・・・

中学野球部

高校野球の世界ではよく『最後の夏』なんて言うが、
長男の中学校野球も今年が『最後の夏』だった。

梅雨も明けず、夏らしい暑さもまだ無い中、
先週の雨の中の試合で長男の中学野球は一つの区切りをつけた。

敗戦後、何を思い何を考えただろうか・・・
特にその部分については聞かなかったが、
やはり父親としてはその思い、考えを尊重するし
その思いや考えたことを大事にしてほしい。

翌日、玄関先で今まで履いていたスパイク
雨で汚れていたスパイクを磨いていた。
その後ろ姿に少し成長を感じた。

中学校野球は終わってしまったが
一番多感で難しい時期に苦楽をともにした仲間を大事にしてほしい。

もしも悔いることがあるのならば・・・
これからに生かせばいい・・・
そして
中学校野球を通して学んだことをこれからに生かせばいい・・・


都府楼を卒団して『中学行ったら野球部に入る』って言ってた頃が懐かしい。

お疲れ様・・・
プロフィール

4人の父さん

Author:4人の父さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR