FC2ブログ

なんだかな~・・・

先日のサヨナラ負けの後・・・
応援してくれたお母さん達が、子供達のために・・・
焼き肉会を開いてくれた。

選手の一生懸命な姿がそうさせてくれた。

僕は『今日頑張ったからじゃないぞ』
『今度頑張るためにやってくれるんだぞ』って・・・
3回ぐらい言った。

そして4月29日 水曜日。
太宰府選手権(九州大会太宰府市予選)

グランド到着後・・・
なんか変???
過度の期待をした僕が悪いのか???
試合前の準備。
キャッチボール・・・
ダラ~ッと・・・
ボール回し・・・
テレ~ッと・・・
挙句の果てに
『ナイスカバ~』って・・・
アホか?
きちんと投げてきちんと捕れば済むこと。

試合前にガ~ンと言ってもしょうがないか・・・
つい数日前の気持ちはどこへやら・・・
これが今の現状・・・
ぐっと我慢して
『このまま試合しても試合にならんぞ。』と・・・

試合前のフィールディング・・・
これまたポロポロ。
足に根っこでも生えてんのか?
声出さなきゃ、怒られるからか?
ついに僕の相棒、青いメガホンがパ~ン、パ~ン、パ~ン。

1回の表、ノーアウト1塁のチャンスをもらう。
が・・・結果3者凡退・・・
そうなると、あ~なるわな~・・・
先頭バッターをポン、ポン~と追い込んで
3球目もポ~ンと簡単に投げて
痛烈なセンター前ヒット。
完全に流れは向こうに・・・
その後もヒットなのか?エラーなのか?
訳わからず点数を献上。
タイムをとって『喝』をいれるが、止まんない。
まあ、試合前の準備からしたら止まる訳がない。
あれよあれよで9点献上。

ベンチで脳みそがグツグツ。
何度下級生を試合に出そうかと…
(この試合は6年生の奮起に期待して6年生主体)

ようやくベンチに帰ってきたときはすでに30分経過。
しおれた先発メンバーの顔を見た時に
そういえば6年生にとっては三大大会最後の予選だった。って
あいつらの最後の予選だ。って・・・
もう一度『喝』。

2回終了時点で60分終了。
その時9-9。
その後タイブレーカー2回も・・・

勝ったぞ~って全く思えない。
なんだかな~・・・

続く準決勝。
マウンドに上がると酸素が薄くなる・・・
マウンドに上がると手汗が大量に・・・
マウンドに上がると腕が振れなくなる・・・
康生・・・
この試合は頑張ったな~。
あいつなりに頑張ったな~。
B×6 よりもこの試合は
E×6 がいかん。
完全試合のおまけ付きで0-17・・・

この日の2試合。
2年生、大晴君の成長も見れたし・・・
あの判断は経験値が上がった証拠かな・・・

あと、ん?ん?

あっ、あと全てにおいてタフさがないこともわかったし・・・
ケ・ッ・カ・オ・ウ・ラ・イ・か・・・

公式戦初勝利。
だったけど・・・
なんだかな~・・・

さあ、ゴールデンウィークは怒涛の4日連続で試合。
まあ、大変だけど必ずこれから大事な場面で経験値を発揮するはず。

最後に甘太郎、甘子たちが頑張ったから…20150429.jpg

九州小学生筑紫地区大会出場権
もらいました。


スポンサーサイト



そういえば…

4月26日 日曜日

先週雨で順延になった西日本小学生太宰府市予選。

残念ながら初戦敗退。

7点リードの最終回。
8点失いサヨナラ負け。

弱っちぃーチーム。
負けっぱなし。

敗戦直後、初めてキャプテンの涙を見た。

敗戦後の選手だけのミーティング・・・
いつもと違ってシーン・・・としてた・・・

言葉を探したなあ~…

そういえば、初めて監督をした1年目のリーグ初戦も
7点差をひっくり返された。

あの時はなんもできなかった。
この試合はなんとかしなきゃって・・・

でも、結局なにもできなった。

やるのは選手…
その選手を育てるのは監督…

あの最終回、
勝ったことがないチームにとって最大の難敵。
その難敵の前に飲み込まれてしまった。

もうちょっと・・・
もうすこし・・・
そのちょっとした差・・・
これがチーム力。

結局弱いから・・・
7点差あって勝てないのはベンチワーク。
結局指導力・・・
ベンチワークの長は監督だ。

試合はチームの発表会。って思っている。

この日の敗戦は選手だけのことではない。

ごめんね。…



でもね・・・
ここまでできたこと。
やればこんなこともできるんだ。ってことを
大いに持ち上げることはもう終わりにしようよ。

勝負に負けて褒めることってある???
いろんな状況を考えるとあるかもしれないけど・・・

そればかりじゃ、それ以上前に進まないよね。
上を目指す以上、
今日は良かったね。
とか
あの涙は今後につながる。
で、終わらせたらそこまで。

簡単には勝てない。
今日『もう少し』というところまでできたから次は・・・
って・・・
簡単じゃない。

時間はかかる。
その時間が長くかかるのか、わずかな時間で済むのか、
それはチーム力。

今日の選手たちの気持ちを次に繋げていけるのか?

これはなんちゃって監督の課題だね。


負けて泣くぐらいなら、練習で泣け。
そして試合で笑え。

今日の気持ちを忘れちゃいけない。

都府楼ファイターズには可能性がある。

チーム一丸、頑張っていこう。


6年生、悔しさを忘れるな!!





お手伝い

4月19日 日曜日
西日本小学生太宰府市予選。
家を出る前は天気予報とは違い試合ができそうな天気。
歴スポについて雲行き怪しくなったが、予定通り試合開始。
ところが少しずつ雨が降り出し、都府楼の試合前に中止となった。
そこで・・・

県大会出場の東ヶ丘さんに無理言って練習試合をさせて頂くことに…
強豪チームと何が違うのか???
練習してきている中で何ができるのか?
何ができないのか?
そして何が足りないのか?
まあ、とにかくいろんなことを感じてほしくて
練習試合をさせて頂きました。・・・

ところが・・・
全く・・・

当然勝ち負けなんてところになるなんて思ってなく、
ただ、いろんなプレーを見て、経験して
感じてほしいという思いだったのだが・・・

マウンドに上がった3人の投手。
3人で2試合、たったの4イニング。
B、B、B、B・・・
ピッチャー変われど
ビー・ビー・ビー・・・
合計25個・・・
これじゃ~ね。
もちろんエラーもあったけど、
あれだけピッチャーがリズムが悪いとそりゃエラーも出るわ。

ピッチャー陣は頑張らんと。
試合にならん!!

4月19日練習試合
東ヶ丘さん 3-21 ×
東ヶ丘さん 3-19 ×
練習試合させて頂いた東ヶ丘さん本当にありがとうございました。


さて、負けっぱなしのチーム状況。
試合にならないチーム状況の中、少しでも上に行けるよう
練習している。
3人を除いては都府楼ファイターズ1年未満の選手達。
とにかく一から、礼儀、挨拶、返事など少年スポーツの基本を厳しくやっている。

なんちゃって監督からすればどうすれば?と悩む数ヶ月だった。
一つ一つのプレーの意味、練習の意味をどうしたら分かるのだろうか?
一つ考えを変えて、言ってわからない、吸収できないのであれば
わかろうとするように、吸収できるように、
その準備をしっかりやろう。
その下地をしっかり作ろう。
という結論にたどり着いた。
『一生懸命やろうよ。』って言い続けてきているが、
その『一生懸命』ってもしかしたら今の選手には漠然としすぎているのではないか?
だから、キャッチボールの一投。ダッシュ一本。
ノックの一球。素振りの一回。
その大切さやそれがどれだけきつい事なのか?
まずはそこに立ち戻ってやることにした。

やっていることが正解なのか間違いなのか?
そんなことはよくわからないが、
ほんの少し、ほんと極僅かだが選手の表情に変化が見え隠れしだした。

内野ノックが怖くて正面に入れない。
外野ノックで球際に走っていけない。
マウンドで思うように投げれない。
その光景を見るたびに
僕はいろんなことを大声で言っている。
言い方がまずいこともあるだろう。
でも言わなきゃならない時もある。

言われ続けている選手ばかりだけど
ほんの少しその時の表情が変わりつつある。
ほんの少しその時の目が変わりつつある。
ほんの少しわかりかけてきている。
あとは正面に入る勇気。
一歩前に出る勇気。
マウンドで打者に向かっていく勇気。

そんなところは僕らが教えてやっても
本人たちが自ら踏み出していかないとどうしようもない部分。
本人たちが自らその殻をやぶっていかないといけない部分。
試合中にポンっと背中を押して動かしてやることはできない。
かたい殻を外から割ってやることもできない。
本人たちが自分で踏み出せるように
自分で殻をやぶれるように
指導していかないといけないし
お手伝いしていかないとな…

都府楼ファイターズには可能性がある。
頑張れ都府楼ファイターズ。



2度あることは3度ある? ・・・

4月12日 日曜日
全日本小学生筑紫地区大会。
には・・・残念ながら・・・
でも、次の地区大会を目指し、都府楼は練習試合。

部員も増えて頑張りました・・・

20150413-1.jpg

ここ最近、基本の基本に戻って
高度な練習メニューはやめて…
とにかくスポーツをする子供達の本来あるべき姿を
叩き込むメニューを取り入れて…
バットを振り込むこと、走りこむことよりも
今の選手達には大変な事かもしれないことをやりだした。
その成果がほんの少しだけでた???
サッカーじゃないけど、いい時間帯?
が、ほんの少しだけ?ほんの1イニング?は出たような・・・
ボロボロの時には一つ一つのプレーの大切さがわかりづらいが、
ほんの少しだけいい時間帯を経験すると
一つ一つのプレーの重要さを身をもって経験する・・・
多分・・・わかったはず・・・
初めてリズムよく1イニング、2イニング?守りました。

でも、2度あることは3度ある?
しかもありえないことが・・・

この日も4試合。
1度目は冗談気味に・・・
2度目は叱咤激励(マジ切れ・・・)
3度目は・・・はあ~・・・
4試合終わって、いや~な感覚を持ってスコアラーのお母さんに聞くと…
4試合で・・・
またも・・・
またも・・・
やりました~!!
59失点。

59失点 × 3日 ÷ 12試合=1試合当たりの失点?
とほほ・・・

で~もね。
この日はほんの少しだけ選手たちはわかったかもしれない。
何が失点につながるのか?
まず、何が大事なのか?
きっと??? わかったかもしれない???
この日の練習試合を無駄にしないためにも
上手く教えていかなきゃな~。


番外編
監督と選手、親と子の葛藤。

確かに時々だけどいいボールを投げる。
スピードとかコントロールはてんで…
でも投げるボールの回転。
それはいいものを持っている。
これってなかなか教えてできるものではない。
徹底的に鍛え上げれば、そこそこなるだろう。
でもな~
教える側にそこまで徹底的にやる覚悟がな~・・・
グランドじゃいまだに『父さん』
練習の日も『父さん、これんと~』って。
もう少し様子を見るか・・・
もういやだけどなあ~

20150413.jpg
投げ出す瞬間は兄ちゃん達に・・・似てる・・・


4月12日 練習試合
六反さん      0-8 ×
筑紫野メッツさん 24-0 ×
水城NWさん    7-11 ○
六反さん      2-20 ×
練習試合させていただいたチームの皆様本当にありがとうございまいた。

さあ~週末は西日本太宰府市予選。
あ~あ、仕事・・・
雨よふれ~!!



メッセージ

4月6日(月)
今回は本当にありがたいメッセージを。
間もなく中学生になる2014の8人の卒団生。
そして2015在団生にみんなにあてたメッセージ。


新中学生になる8人。
君達は本当にいろんなことを教えてもらった。
一生懸命に、そして楽しく、厳しく。
そして大いに応援してもらいました。
そんな先輩からメッセージが届いています。

2015在団生。
君達にも同様に応援メッセージが届いています。
いつも言っているけど一人じゃ何もできないんだよ。
そして君達の後ろにはたくさんの応援してくれる人たちがいるんだよ。


僕は今、監督をやっているだけ。
チームの歴史、三十数年の時間で考えると
ほんのわずか。
このメッセージをいただいたOBの現役時代はもちろん知らない。
だけど、監督が変わろうがグランド来てくれて現役の子供達に
いろんなことを教えてくれた。
そして後輩たちを、現役の小学生を本当にかわいがってくれた。
そんなOBの方から心温まるメッセージが届いたので
今回はそれを…


遅くなりましたが
新中学1年のみなさん
入学おめでとうございます!

そしてファイターズ時代は
大変お世話になりました。
コーチでもない奴が馴れ馴れしく
グラウンドに来てスミマセンでした。

中1のみなさんに
ちょっとだけ生まれたのが早い
先輩から1言…
それぞれ選んだ道があるけど
直向きに頑張ってください!
そして、自分が納得できる
3年間を送ってください!

今から、いろんな経験ができます
それは、必ず自分の為になります!
いつか、同じチームでプレー出来ることを
楽しみにしています!

現役の選手にも1言…
この前、練習に行った時に
何人かには伝えたけど
自分に自信を持ってプレーしてください!
そして、1日 1試合 練習
目標を立ててください!

そしたら必ずレベルアップするはずです!
頑張れ都府楼ファイターズ!!



Kさん、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
時間のある時はグランドにきて今の選手たちにいろんなことを教えて頂ければ
幸いです。

そしてグランドに顔を出してくれるOB・OGの皆様。
普段グランド外で顔を合わせて挨拶を交わすOB・OGの皆様。
そして歴代都府楼ファイターズに関わっていただいた先輩の皆様。
皆様の積み重ねの上に今の都府楼ファイターズがあります。
時代も変わり、いろんなものが変わってきてはいますが、
現役の子供達が頑張っていることだけは変わっていません。
お時間あるときはほんのわずかでもグランドに顔を出して頂きたいと思っております。

・・・感謝・・・

最後に2015チームの選手達へ。
こんなメッセージをOB・OGの先輩から頂けることに感謝の気持ちを持ちなさい。
普段応援してくれるお父さん、お母さんに感謝の気持ちを持ちなさい。
そしてその気持ちを持てる選手になりなさい。
今持っているグローブ、バット。
買ってもらえるのが当たり前ではない。
大事にしなさい。

頑張っていこうぜ。

入団式

4月4日 土曜日
今日は次男坊がお世話になるチームの入団式。

20150404-4.jpg

随分前になるが長男が都府楼ファイターズに入団した時と同じ心境だ。

壇上での新入団選手の挨拶、返事だけはイッチョマエ。
ちょっと驚いた。
(ファイターズの時にあんな返事しとったかいな・・・)
そしてもう一つ驚いたのは・・・
やりたいポジションを発表するときに、
一度も言ったことないのに・・・
『ピッチャー』

ありえんだろ。

帰り道で
『なんで?』って聞くと
『外野って言うとつまらんやん。』
『・・・』

賢いのか?アホなのか?

いずれにせよ、今日は監督と選手でやっていた頃には
あまり見えなかった一面を素直に見ることができた。

20150404-3.jpg
今後苦楽を共にする良き仲間たち。

20150404-2.jpg
早速得意技。

20150404-1.jpg
チーム一丸。

4人の子供達・・・
長男は赤。
次男は白。
娘たちは青。
体が一つじゃたらんわ…
父ちゃんも頑張らんとな…
子供達のために。

20150404.jpg

セカンドステージ

4月2日 木曜日
次男坊、入団前の練習に参加。
さっさと仕事を切り上げ、こそっとグランドに。

いよいよ始まる。

暗くなってよく見えなかったが、先に家に帰り待っていると…

自分で髪切りに行ったとの事。

20150402.jpg

帰って早々にカメラを持って自分の足を撮っていた。

初めてのケンスパでスライディングをしたら、ケンがグランドに刺さって
自分で自分の足をけったそうだ。

20150402-1.jpg

いろんな話をしていると・・・
なんと・・・
なんと・・・だ。
ヘッスラもしたとの事。
ほんとにできたのか???

ファイターズを卒団して
いよいよ次男坊の野球においてのセカンドステージが始まる。
今日はほんと楽しそうに話をしていた。
自分でおにぎりにぎって練習に行ったこと。
先輩と自転車に乗っていったこと。
そんな話を聞いて、姿を見るといろんなことを考えちゃったな~。

さあ、辛いことも厳しいこともたくさんあるあろうが、
頑張れ次男坊。

20150402-2.jpg

プロフィール

4人の父さん

Author:4人の父さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR