FC2ブログ

2015リーグ戦開幕

3月29日 日曜日
朝4時前には起床。
遠足前の子供のように・・・

この日は2015太宰府少年ソフトボールリーグ戦の開幕式と開幕戦。
気合十分でいざ出陣。

20150331-6.jpg
今できる準備をしっかりとやりました。

開幕式での入場行進、キャプテン心南の決意表明。
まずまず。
選手の晴れ舞台を見るとさらに気合が入った。
そして優勝旗、優勝カップ返還。
今回は前日にちょっと練習をして前回よりも良かったかな・・・

そしていよいよ開幕戦。
今日の課題は『全力プレーとドンマイ!!』
正直、勝ち負けなんてレベルには到底ない。
でも全力は出せる。
今できることを出し切るってことは強い、弱いのレベルは関係ない。
だからその点を重視して臨んだ。
そしてもちろん勝利を目指して臨んだ。

結果は大敗だった。

0-16の大敗だったけど、選手たちは一生懸命やりました。
ミスもたくさんありました。
ランナーが動き出すとどうすればいいのかわからず、バタバタもしました。
でも2週間前の全国の市予選の時とは全然違いました。
とられた点数や内容はいつもと変わらないが、
最後まで全力で、今できることをやろうとしていました。

そんな試合の中で・・・
キラキラ輝くまではいかないが、『ピカッ』と瞬間光った選手がいました。
ほんのわずかだが、『ピカッ』と瞬間的に光った選手。
それは蒼太。
蒼太はどちらかというと目立たない選手。
そして鈍くさい。
(ゴメンね。蒼太。)
相手のミスで出塁。
そして盗塁のサイン。
盗塁って足が速い選手に最大の武器としてとる作戦か?
またはイチかバチかのギャンブルか?
大抵どちらかだけど、蒼太の場合は奇跡を祈って走らせた。
鈍くさいがしっかりスタートきって・・・
そして奇跡が起きた。
蒼太の走力からしたら、まず無いサインかもしれない。
そんな中ランナーに出てから、しっかり準備していたことを褒めたい。
一生懸命走ったことを褒めたい。
まあ、当たり前のことなんだけど今の都府楼に一番大切なのは
一生懸命や全力プレー。
ナイスプレーでした。

そしてもう一つのナイスプレー。
センターを守っていた時に痛烈なセンター前の打球。
その打球に対して全力で前に出てボールを捕りに来た。
(鈍くさいが・・・  ゴメンね。蒼太。)
今まではあの打球に対して前に出てこれなかったけど、
なんとか捕ったろうという気持ちが見えた。
残念ながらボールは無情にも真後ろに転々と転がっていき
ホームランになったけど、次につながるミスだった。
今までには無いミスだった。
次に可能性を感じさせるミスだった。

ま~だまだ合格点には遠いけど頑張れ蒼太。


リーグ戦終了後は都府楼に帰って
これ!!
20150331.jpg

20150331-1.jpg

試合に勝利して花見といければよかったが、
大敗にもかかわらず、楽しく花見。
選手の頑張りがそうさせてくれました。

20150331-5.jpg

途中新6年生の改めての決意表明。
新4年生以下の決意表明。
女子選手の決意表明。
そして恒例の???
歌の発表会。
今年はとなりのトトロの『さんぽ』の替え歌。
むっちゃ元気よく、楽しそうに歌ってた。
ま~だ子供らしさいっぱいだった。
(僕が歌を歌え~って言った時の反応ってその年その年で随分違う・・・)


最後の締めはキャプテン心南の掛け声。
20150331-4.jpg
全員でやりました。
最高!!


この花見の前のことをちょっとだけ…

公園についてお母さん達が準備をしてくれている間。
選手たちは遊んでいた。
もちろん大いに遊んで楽しもう。って僕も言っていたから。
でもその中で…
20150331-2.jpg

一人黙々とバットを全力で振っていた。
その姿を見て簡単に声をかけることができなかった。
愁冶は今年の選手の中でも真面目な選手。
そして何より熱い選手だ。
この日の結果が悔しかったのだろう。
その後ろ姿に胸を打たれた。
空手とソフトボールの両立で大変だろうけど頑張れ愁冶。

弱っち~けど・・・都府楼ファイターズには可能性がある。
頑張っていこう!!


今週末は全日本小学生筑紫地区大会。
都府楼には『出たくても出れない大会』となってしまいましたが
太宰府代表3チームの活躍と県大会出場を期待します。
スポンサーサイト



第29回全日本小学生福岡県大会太宰府市予選

3月15日日曜日
全国まで続く大会
第29回全日本小学生福岡県大会太宰府市予選。
初戦敗退。
試合にならずに…

プレーの細かいところを言ってもしょうがない。

一年一年変わるのはわかっている。
先輩が抜けて、新しい仲間が増えて人数も変わる。
打てたり、打てなかったり
打ち取ったり、打たれたり
守ったり、守れなかったり
そんなところが変わって
勝ったり、負けたり
成績も変わる。
毎年同じような数字なんて…
数字なんていろんな要因があって変わる。
そう…
変わるものって…
数字に表れるもの。

でも、
変わったらいけないものがある。
変えたらいけないものもある。
と強く思っている。
今の都府楼ファイターズにとって簡単に目に見えて
変えてないもの。
チーム方針であったり、チームスローガンだったり。

今のチームで大きく変わろうとしているところがある。
決して変わったらいけないところが、変えたらいけないところが
変わろうとしてる。
そこは絶対死守する。

選手は知っているか!!
都府楼ファイターズのチームスローガンを。
Challenge
練習を信じ
自分を信じ
仲間を信じ
全力プレー!!
エンジン組んでいつも君達が言っていることだぞ。

選手は覚えているか!!
君達が考えて決めた今年の目標を。
『ライバルチームのお手本となるチーム』
それってただ決めただけなのか?

強いとからとか、弱いからとかそんなことじゃないだろ。


僕は都府楼ファイターズには可能性があると思ってる。
大口叩いて、途方もないことを言っている。
監督が言っちゃいけないが1%もないかもしれない。
でも0%じゃない。
その可能性を上げることはとんでもなく大変なことだけど…
君達にその気がなければ簡単に0になる。

負けたからこんなこと言ってるんじゃない。

日曜日、都府楼グランドで
最後にYコーチが言った。
『全力で頑張る君達を応援したい!!』
これが全てだ。

なんでコーチがこんなことを言ったのか?
なんで君達はこんなことを言われたのか?
真剣に考えてほしい。

良い選手って上手な選手のことじゃない。
良い選手って一生懸命できる選手のことだ。
良いチームって強いだけのことじゃない。
良いチームって一生懸命できるチームのことだ。

挑戦していこうよ。
全力で。
頑張っていこうよ。
全力で。


フィフティー・・ナイン・・

ちょっと前も59
今回も・・・59
でも全然違う・・・
し・か・も・・・
悪かったな~・・・

3月7日土曜日
この日はほんの少しだけしかグランドに顔を出せなかった。
練習終了間際のちょっとだけ。

グランドに行くと、

迫力ある映画のワンシーン。
ではなく・・・
(そんなこと期待する方が・・・)

音声の無い、動画。
でもなく・・・

まるで・・・
紙芝居・・・

動きもなければ、声もない。

コーチ陣にこの日の練習の雰囲気を聞くと

あ~・そう~か・・・

はじめてスーツにネクタイ、革靴でノック。

練習、雰囲気、そんなのって必ずつながる。

そんなんで
3月8日日曜日。
練習試合。
おっとなしいなあ・・・
ヤル気はあるんだろうが・・・

どんなヤル気???

新6年生
どうせって・・・
思ってはないだろうが・・・
でも、どこを目指しているのだろう。

新4年生
何を考えているのだろう。
5年生になったら?
仲間が増えれば?
6年生になったら?
そんなんじゃ、その時なっても全く変わらん。
とほほ・・・

この日も4試合で59失点。
前回も59失点。
とてもソフトボールの数字ではないが
同じ数字でも前回の方がマシ。
技術なんてそんな簡単に向上しない。
でも、気持ちとか想いとかは向上する。

向上心の無い選手が上手にはるはずはない。
向上心の無いチームが強くなるはずがない。

必ず、都府楼ファイターズには可能性がある。
諦めたらそこで終わっちゃう。

ち~っと厳しさも必要か・・・

チーム一丸となって向上心もって頑張っていこう!!

3月8日 練習試合
榎寺さん 24-1 ×
通古賀さん 12-1 ×
釜蓋さん 15-0 ×
水城さん 8-6 ×

練習試合して頂いた皆様ありがとうございました。


女子選抜と都府楼と次男坊

2月28日土曜日
先週順延となった筑紫地区女子大会。
天気も持ち直し試合ができてよかった。

今年は初めてリーグ在籍の女の子でチームが組めて
しかも総当たりで4試合もできました。

2年生4人、3年生2人。
上級生の女の子も同級生男子を押し退けてやる。というような
俗に言う女番長のようなタイプの子はいない。
ほんと優しい、優しい女の子のチーム。

そんな10人は一生懸命頑張りました。
『笑顔で、元気よく、諦めないで頑張る!!』
初めての練習時に10人で考えたスローガン。
最高でした。

笑顔
20150303-2.jpg
最高!!

この日の第4試合目。
これが最後の試合となった
6年生のSさん。
投球練習を受けて思ったけど
ほんと良いボールを投げ込んでました。
ナイスピッチング!!
6年生のMさん。
ランナーコーチから見て思ったけど
ほんとバットを思い切り振ってました。
ナイスバッティング!!
試合後の感想で『楽しかった』と言ってました。
そういう思いで終われたことが一番よかった。
二人とも中学行っても自分がやりたいことを精一杯頑張って。


それから2年生以下の男子諸君。
今年の2年生はやんちゃ坊ばかりだったような気がする・・・
が・・・
君達の応援は最高だったぞ。(ありがとう)
4年後ドリームチーム選出目指して頑張れ!!

短い時間だったけど今年も思い出に残る女子大会でした。


さて都府楼は、というと・・・
新たなる発見をした週末でした。
驚愕の事実!!

それは・・・
縄跳びが・・・
ヘタクソ・・・だった・・・

まあね、体力無いのはわかってた。
リズム感・・・なさすぎ・・・

走り縄跳び???
新種の動物が走ってるのか?
ジャンプしているのか?
なんと表現してよいものか・・・

大縄跳び・・・
全く続かない・・・
縄の中に入ることすら・・・
一番よかったのは学校で習ったという3年生。
ん・ん・ん ってことは6年生も習ったはず?
もうね、驚き通り越して笑いしか出なかった。
キャッチボール、素振りの前に縄跳びだ~!!(喝)


日曜日最後は、次男坊。
まだ小学生、いくつかの選択肢を準備してやった。
強制すべきことではない。
(親としての思いは伝えたけど・・・)
いくつかの選択肢の中から自分で決めた。
(親として導きはしたが・・・)

まあ、監督と選手でやっていた頃を考えると
よくやってみようと思ったもんだ。
(親として反省・・・)

今までの環境からすれば
いろんな面でかなり厳しいところに飛び込んでいく。
どんな反応を見せてくれるのか?
どんな成長を見せてくれるのか?
(潰れるかもしれないし、伸び伸びやるかもしれないし・・・)
やっぱり楽しみだ。
サポートできるところはサポートしていく。
やるからには頑張れ!!
20150303-1.jpg

プロフィール

4人の父さん

Author:4人の父さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR